山上徹也容疑者のFacebook「ヲタク系で犯行予告をしていた!」

山上徹也(やまがみてつや)容疑者41歳のFacebook(フェイスブック)を調査
  • URLをコピーしました!

自民党の安倍晋三元総理を銃撃したとして山上徹也(やまがみてつや)容疑者41歳が逮捕されました。山上てつや容疑者のFacebook(フェイスブック)やTwitter(ツイッター)などを調査していきます。

目次

山上徹也容疑者のFacebook顔画像「メガネを掛けたヲタク系」

7月8日午前11時30分ごろ奈良県の奈良西大寺駅で演説中の安倍晋三さんを銃撃し逮捕された山上徹也容疑者41歳。山上徹也容疑者のFacebook(フェイスブック)を調査していきます。

Facebookの検索窓で「山上徹也」と漢字で検索しました。すると、山上徹也というFacebookアカウントが複数ヒットしました。それらのFacebookアカウントについて調査していきます。1つ目の山上徹也は医療系ということでおそらく犯人の山上徹也容疑者41歳ではありません。

山上徹也(やまがみてつや)容疑者41歳のFacebook(フェイスブック)アカウント調査

その他の山上徹也というFacebookアカウントを調査してみましたが、特に特定できる情報はありませんでした。引き続き調査していきます。

次に、「yamagamitetsuya」やとローマ字で検索しました。すると漢字で山上徹也というFacebookアカウントを検索したときと同じアカウントがヒットしました。

安倍晋三元総理を銃撃した山上徹也容疑者のフェイスブックアカウントは特定にはいたりませんでした。

山上徹也容疑者がこちらを見つめているのがわかります。今か今かと安倍晋三さんを狙撃しようとしているところでしょう。メガネを掛け、グレーのTシャツにベージュのパンツを履いた男。普通の一般男性に見えます。SPも警戒はしていなかったのでしょう。1発目の銃撃から少し感覚が空いてから2発目の発砲がありましたが、安倍晋三さんを守ることは出来ませんでした。

山上徹也容疑者の顔画像

山上徹也容疑者はおっさん風の顔だと逮捕当初は言われていました。綺麗に山上徹也容疑者の横顔をとらえた画像がありました。よこかあら見るとかなり老けているように見えます。手には安倍晋三さんを銃撃した時に使用したとみられるショットガン(散弾銃)を持っていました。

山上徹也容疑者の横顔画像と散弾銃

山上徹也容疑者はSPらしき男性3名に取り押さえられあえなく逮捕となりました。

山上徹也容疑者の顔画像

引き続き調査いしていきます。山上徹也容疑者について何か最新情報が入り次第追記していきます。

安倍晋三元総理が銃撃!「バズーカを3発撃たれた!」銃撃事件

山上てつやは犯行予告をしていた!?「本日金曜日、某所で大きな出来事が起こる」

安倍晋三元総理を暗殺した山上てつや容疑者41歳。山上てつや容疑者らしき人物が匿名掲示板に犯行予告ともとれる書き込みをしていることがわかりました。その書き込みについて調査していきます。

2022年7月8日午前7時19分ごろとある匿名掲示板にて書き込みがありました。その内容は「本日金曜日、某所でまあまあ大きな出来事が起こる。そのことが、特定の党にとって大きな追い風となる追い風は弱まることなく投開票日に突入する。そんなような夢をみた」という書き込みです。ネット上では「おまえか!」などとネット民がこの書き込みに対してかなり反応しているようだ。安倍晋三元総理を銃撃した山上徹也容疑者の可能性が高いと推測しているのであろう。7月8日午前11時55分に特定されたようです。

山上徹也(やまがみてつや)容疑者41歳の犯行予告らしき匿名掲示板の書き込み

果たしてこの人物が山上てつや容疑者、本人なのかは現在の所わかっておりません。しかし、まあまあ大きなことが起こるということで金曜日に何かが起こることは知っていたのかもしれませんね。山上てつや容疑者の共犯者という線も十分にありえるでしょう。

安倍晋三元総理が銃撃!「バズーカを3発撃たれた!」銃撃事件

山上徹也の銃撃は計画的!「空砲で安倍総理振り向かせ2発目で仕留めた」

山上徹也容疑者が安倍晋三元総理を銃撃しました。ニュースでは2発・3発の発砲があったと報道されていました。実際の山上徹也容疑者の発砲の様子をとらえた映像を見つけたのでその動画を見ていきましょう。

山上徹也容疑者は安倍晋三元総理の後ろからゆっくりと銃を構えながら近づいてるのが分かります。一発の発砲で辺りが白い煙で包まれていますが、誰も倒れる様子が無いので空砲の可能性があります。そしてさらに距離を詰めて2発目を発砲。その直後、安倍晋三元総理が倒れていく様子が映し出されています。おそらく1発目は安倍晋三元総理の注意を後ろに向ける為の空砲であると推測されます。そして、白い煙が少し舞っている間に何事だとむ後ろを振り返った安倍晋三さんの胸をめがけて2発目を発砲したのでしょう。

山上徹也容疑者は最初から安倍晋三さんの後ろ付近にいたようです。発砲するタイミングを見計らっていたのでしょう。散弾銃は手作りとされていて、銃などに知識がある人間の犯行であるということがわかります。山上徹也容疑者は元海上自衛隊ということで銃の取り扱いには慣れていたと考えられます。

山上徹也容疑者の家族「父の突然死、兄の自殺と母親の宗教」二世の恨み

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次