高久操(たかくみさお)フェイスブックを調査「精神疾患持ち氷河期時代の逆襲」JR上野駅通り魔事件

JR上野駅通り魔事件の犯人の高久操(たかくみさお)容疑者
  • URLをコピーしました!

JR上野駅構内で男性2人が刺される通り魔事件が発生し45歳の職業不詳の男が逮捕されました。犯人の男は精神疾患持ちで最近まで刑務所に服役してたという事実が判明しました。上野駅通り魔事件の犯人の名前は、高久操(たかくみさお)容疑者ということが判明しました。高久みさお容疑者の顔やFacebook(フェイスブック)アカウント・前科Twitter(ツイッター)について調査しました。

目次

高久操(たかくみさお)フェイスブックを調査「顔はかなり若く45には見えない」

JR上野駅構内で男性2人が刺される通り魔事件が発生し45歳の職業不詳の男が逮捕されました。犯人の男は精神疾患持ちで最近まで刑務所に服役してたという事実が判明しました。上野駅通り魔事件の犯人の名前は、高久操(たかくみさお)容疑者ということが判明しました。高久みさお容疑者の顔やFacebook(フェイスブック)アカウント・前科Twitter(ツイッター)について調査しました。

高久操(たかくみさお)容疑者のFacebook(フェイスブック)アカウントを調査しました。漢字で「高久操」と検索しました。すると、3件の高久操というアカウントがヒットしました。順番に中を見ていきました。1つ目と3つ目のアカウントにはとくに情報がなくFacebook(フェイスブック)に何も投稿はありませんでした。2番目のアカウントは顔画像がプロフィールと背景に設定されておりナルシスト感あふれる自分大好きFacebook(フェイスブック)アカウントという印象を受けました。

高久操(たかくみさお)容疑者のFacebook(フェイスブック)アカウント
高久操(たかくみさお)容疑者のFacebook(フェイスブック)アカウント顔画像

こちらのFacebook(フェイスブック)アカウントのプロフィールには特に情報がありませんでした。しかし、友達リストを眺めていると韓国人や朝鮮人といったアカウントがありました。高久操(たかくみさお)容疑者はネットで在日韓国人と噂されています。こちらのFacebook(フェイスブック)には韓国人のFacebook(フェイスブック)アカウントが3つほどありました。ハングル文字でアカウント登録されていておそらく韓国人ということは間違いありません。また、住んでいる地域が高陽市というところでした。

高久操(たかくみさお)容疑者のFacebook(フェイスブック)アカウントの友達リスト
高久操(たかくみさお)容疑者のFacebook(フェイスブック)アカウントの友達リスト

高陽市(コヤンし)は韓国の中西部にある都市です。首都ソウルの北西部に隣接いしている地域です。

高久操(たかくみさお)容疑者のFacebook(フェイスブック)アカウントの友達リストの地域特定
高久操(たかくみさお)容疑者のFacebook(フェイスブック)アカウント

引き続き調査していきます。事件の情報などの追加情報が入り次第追記していきます。

東京上野駅構内の様子現場は騒然!「犯人の男が取り押さえられている!」

10月15日午後3時15分ごろ、東京上野駅構内の様子は一時騒然何が起きたんだと駅構内の人たちは驚きを隠せない様子でした。現場のATMにお金を下ろしに来ていた北区の自営業男性34歳の男性は「ワー」という大声を聞き振り返りました。すると、男が2人を追いかけまわしていたという。34歳の自営業男性は、「もう少し早く来ていたら自分も襲われていたかもしれない」とひどく怯えていた様子でした。

こちらは男が取り押さえられる写真です。警察官に取り囲まれ3人がかりで取り押さえれています。その後ろには刺された男性2人がいました。上野駅構内にこれほどの人数の警察官が入ってきて周りにいた人たちは何が起きたのかと現場は一時騒然となっておりました。

上野駅通り魔事件の犯人が取り押さえられている所
上野駅通り魔事件の犯人が取り押さえられている所

JR上野駅の外ではたくさんの緊急車両があり、現場の騒然さが伝わります。

上野駅通り魔事件の様子

上野駅の外には通り魔の犯人高久操容疑者が使用したと思われるペティナイフが落ちていた。この画像からは血がついてるかは判断出来ません。ATMの順番待ちをされていた男性の背中を刺したということもありおそらくこの画像のペティナイフには被害者の血痕が着いていると思われる。

JR上野駅の通り魔事件で使用されたペティナイフ画像
JR上野駅起きた通り魔事件を取材する報道陣

たかくみさおは精神疾患持ち「韓国人特有の精神疾患発症か!?」

JR上野駅構内でATMで並んでいた男性2人を持っていた刃物で刺し、現行犯逮捕された45歳の高久操(たかくみさお)容疑者が現行犯逮捕されました。そんな通り魔事件の犯人の高久操(たかくみさお)容疑者は、警察が取り調べたところ精神疾患があることがわかりました。警察は具体的にどういった精神疾患だったのか取り調べを進めています。精神疾患も人たちは責任能力がないと判断され罪が軽くなってしまうことがあるそうです。そちらの問題点も含めて議論していきます。

ネット上では多くの波紋を呼んでおり、精神疾患を理由に罪を軽くし無罪放免にするのは辞めなければならない。そういったことを続けていたら日本も外国と変わらないほど治安が悪い国になっていくという意見がありました。精神疾患だから罪を軽くしてもらえるんだと思う悪い人もいると思う。精神疾患のフリをして罪を軽くしようとする輩もこの世の中に多数存在します。こういった問題がある背景でネット上では精神疾患持ちでも罪は軽くするべきではないと言う意見が多くありました。

10月15日に愛媛県新居浜市で起きた岩田さん家族3人を殺害した殺人事件の犯人の河野智容疑者は「電磁波攻撃をされた」といい、岩田健一さんを逆恨みして家族3人が殺害される凶悪な事件が起きている。電磁波攻撃って何ぞやとSNSではトレンド入りするほど盛り上がっていた。こういった意味不明な供述をする人はたいてい精神疾患扱いとなり罪が軽くなってしまうことがあるそうです。被害者側がこういった犯罪から巻き込まれないように未然に防ぐことはほぼ不可能に近いです。何かいい方法はないのかと思う人たちも多くいました。こういった精神疾患持ちの方にはどうやって対処していくのかが問題点としてあるでしょう。紹介した事件の詳細はしたのリンクから見れます。

河野智容疑者は元ヤクザ!あだ名はゴリラ「ゴールドサンバーを幻のベンツと拝む」新居浜殺人事件

精神疾患の人たちとどう向き合っていくかが今後の日本の治安回復にもつながるでしょう。

上野駅構内で2人をナイフで刺した高操容疑者は精神疾患持ちで韓国人ということもあり韓国で流行っている火病(ファッピョン)という精神疾患の可能性が高いことがわかりました。この火病(ファッピョン)という精神疾患は韓国特有の病気です。「火」の病気と書く「火病」と呼ばれたり、「鬱火病(ウルファビョン)」とも呼ばれています。具体的な症状は怒りを抑制するこことでストレス障害を起こす精神疾患で以下症状が出やすい傾向にあります。

  • 疲労
  • 不眠
  • パニック
  • 切迫した死への恐怖
  • 不快感食欲不振
  • 消化不良
  • 動悸
  • 呼吸困難
  • 全身の発熱
  • 首やみぞおちにシコリがあるように感じる

こちらの病気は40代から50代にもっとも多い病気で、今回逮捕された高久操容疑者も45歳ともっとも発症しやすい年齢だったこともわかりました。しかし、この韓国で流行っている火病(ファッピョン)という精神疾患は約80%が女性というデータもあり、今回のケースは少し珍しいケースなのかもしれません。

高久操容疑者は、最近になって刑務所から出てきたこともありストレスが相当たまっていたと思われます。刑務所内では思い通りいかなと怒りやストレスがたまり刑務所出所と同時に爆発したのではないか?と思われます。上野駅構内でATMに並んでいる人を見かけ怒りの矛先を向け2人の男性を刺してしまったのでしょう。精神疾患とはいっても犯罪は犯罪ですからしっかりと刑罰を与えるべきだと思います。精神疾患の人の多くは刑事的責任能力がないと判断されて罪が軽くなるケースが多いです。

高久操は最近、刑務所から出所した前科持ち「服役からの解放」

上野駅で通り魔殺人事件を起こした犯人の高久操容疑者は最近出所したばかりで服役していたという内容がありました。刑務所に入っていた前科とはいったいなんだったのでしょうか?調査していきます。高久操容疑者の最新情報と比較していき情報をまとめていきます。

高久操(たかくみさお)のFacebook(フェイスブック)顔画像
  • 名前:高久操(たかくみさお)
  • 年齢:45歳
  • 住所:東京都足立区
  • 職業:職業不詳
  • 前科:前科持ちで最近、刑務所から出所

高久操(たかくみさお)容疑者の前科は2006年に栃木県那須町で、実の家族にニートということもあり働けと言われたことに腹を立てて自宅に火をつけたという放火の容疑で緊急逮捕されました。幸いにも家族は非難して無事でした。当時(2006年)、高久操容疑者は30歳でした。2021年現在は、45歳とニュースで報道されいました。年齢も一致しておりネット上では話題になっています。

最近では甲府市で放火殺人事件も起きています。こちらの事件は、同じ定時制の学校に通う被害者の娘のと犯人がLINEでやりとりしていて、ある日を境にラインの返信が来なくなって放火し殺害した事件になっております。

山梨県甲府市蓬沢 1 丁目で火災「19歳の少年が緊急逮捕!身元特定!」甲府市放火殺人事件まとめ

通り魔の高久操容疑者のネットの反応「これ(コリア)だから韓国人は…」

今回の上野駅のATMで起きた通り魔事件を受けてネットではさまざまな意見がありましたのでご紹介します。最近は物騒な事件が多いというコメントがありました。人の心がすさんでいるのか?これは感染症のせいなのか?という意見がありました。そういった背景ももちろんあるでしょう。高久操容疑者は精神疾患持ちでした。ステイホームの最中に発症でもしたのでしょうか。

今回の通り魔事件を受けて治安が悪化していて安心して電車にも乗れないよといったコメントがありました。たしかにそうですね。ちょっとでかけようとふらっと電車に乗るために駅についたとたん刃物で切られたり刺されたらひとたまりもありません。恐怖でしかない。こういった事件が起きるとどこに行くのも不安になります。高架下や地下などを通るといつ通り魔に襲われるかわかりません。

JR上野駅通り魔事件概要

東京都上野駅で起きた通り魔事件について概要をまとめました。

上野駅通り魔事件が起きたATM周辺画像
  • 2021年10月15日午後3時15分ごろ、東京都台東区上野のJR上野駅構内の現金自動預払機(ATM)付近で男性2人が刃物でさされました。
  • 男性2人は20代と30代で1人は太ももの裏1人は背中を刺された様子。男性2人は病院に運ばれましたが命に別状はありません。
  • 警視庁は東京都足立区に住む職業不詳45歳の高久操(たかくみさお)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。
  • 上野駅浅草口改札前付近で、20代男性の背中を全長23センチ刃渡り約12センチのペティナイフで刺し、さらに追い掛けて殺害しようとした疑い。
  • 被害者の男性2人は会社の同僚で、ATMで順番待ちをしていたところを後ろから刃物で刺された。
  • 高久操容疑者は警察官に連れて行かれる時も叫んだりして興奮した様子で、下半身には血がついていた。
  • 警察の取り調べに対して、たかくみさおは「刃物で刺したことは間違いない」と容疑を認めている。
  • 高久操(たかくみさお)容疑者は、最近刑務所を出所したばかりで刺した2人と面識がないという。
  • 高久操(たかくみさお)容疑者は精神的なトラブルを抱えているということもあり、警視庁は刑事責任能力があるのかを含めて捜査を進めている。

つつぐ…

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる