対馬ドラックストア殺人事件「緊急配備が解除!すでに犯人が特定されたか」

長崎県対馬市で起きたドラックストアコスモス殺人事件犯人
  • URLをコピーしました!

5月7日午前10時ごろ、長崎県対馬市美津島町根緒のドラッグストアコスモスで、包丁が刺さった状態で倒れている男性が見つかりました。警察は殺人と自殺の両面で捜査している。殺人事件の犯人ついて調査していきます。

目次

対馬コスモス殺人事件の犯人「緊急配備が解除!すでに特定されているか」

5月7日午前10時に長崎県対馬市美津島町根緒のドラッグストアで、包丁が刺さった状態で倒れている男性が見つかりました。その後病院で刺されて死亡しました。事件は自殺と他殺の両面で捜査れています。防犯カメラの映像を解析中です。倒れていた男性はこのドラックストアのパート従業員です。倒れていたのは店の外の裏です。この場所は人目につかない場所だという。

下記画像が男性が倒れていたとされるドラックストアの裏側です。この場所でパート従業員の男性は倒れていました。

長崎県対馬市で起きたドラックストアコスモの店舗裏

パート先店舗敷地で胸に包丁を刺して自殺した。本当に自殺ならそこに恨みがあったのだろうか。恨みがあったらもっと大胆に死ぬのではないでしょうか。例えば店舗裏の倉庫を燃やしてたりなど店舗に恨みがあるのであれば何か形を残して死んでいくと思われます。しかし、今回は人目の付かない店舗の裏でひっそりと刺されていた。これは何者かによる殺人ではないでしょうか。

2011年に横浜市の簡易宿泊所で当時宿泊していた男性が首から血を流して死亡しているのが見つかった事件がありました。事件があった当初は、自殺した可能性が高いとみていましたが、それは違っていました。「自分が殺害した」と横浜市の神奈川警察南署に出頭し、事件は一転し殺人事件になりました。殺人事件の疑いで逮捕されたのは福井英俊容疑者56歳。福井容疑者は「殺すつもりはなかった」と殺意について否認している。首を切りつけたのに殺意はないという意味不明な供述している事件も過去には起きているのでおそらく今回の事件も何者かによって殺害されたのではないかと推測されます。犯人は必ずどこかにいることでしょう。

緊急配備が無いとうことは、自殺もしくはもうすでに防犯カメラの映像で犯人らしき人物の目星をつけている可能性が高いです。自殺するのであればたいがいお腹を自ら刺すことが多いと考えられます。いわゆる切腹です。しかし、今回男性に刺さっていた包丁は胸に刺さっていました。自ら胸を刺すことはあまり考えられない。力が入りずらいので刺さったとしてもそこまで深く入り込まないのではないかと考えられます。なので何者かによって刺されたのではないかと考えることができます。人目の付かない場所なので誰でも背後をとれる。そして包丁で一突き、争った形跡はないということなので正面から接近したのではなく背後から接近しいきなり胸を刺したということもできます。また、客を装った犯行や知人の犯行考えられる他殺はいろいろあります。

犯人が特定されているのであれば週明けにも報道があるかもしれませんね。

追記:5月9日警察は事件事故の両面で慎重に捜査を続けていますが防犯カメラや現場の状況などから第三者が関与した形跡が見られないことから男性が自殺したとの見方を強めています。男性の胸に刺さっていた包丁は店内に売られていた物の可能性が高いことが分かりました。ドラックストアコスモスには包丁や果物ナイフが3種類陳列さているようです。

長崎県対馬市ドラックストアコスモス殺人事件現場

何か新しい情報が入り次第追記していきます。よろしくお願いします。

長崎コスモス事件は自殺!?「くら寿司にインスパイアされたパワハラ抗議」

5月7日午前10時ごろ、長崎対馬市美津島町根緒のドラックストアコスモスで事件は起きました。ドラックストアで働いていたパート従業員の男性23歳が店の外の裏で包丁が刺さった状態で倒れているのが発見された。男性はその後、病院に運ばれましたが死亡が確認されました。この事件は、自殺と他殺の両面で捜査が行われ現時点で捜査は進んでいないようです。この事件でネット上では「くら寿司にインスパイアされたパワハラ抗議ではないか?」噂されています。

山梨県甲府市上阿原町のくら寿司駐車場で車両火災が発生し性別不明の遺体が見つかる事件が発生しました。この事件では自身の勤務する店の駐車場で焼身自殺をはかるという抗議の自殺でした。上司が異動してきて1ヵ月で自殺に追い込まれていたと週刊文春がスクープしました。SVにパワハラされ自殺に追い込まれSNSには、仕事のことや自殺をほのめかす投稿しておりその一部も取り上げられていました。

今回の長崎県対馬市で起きたドラックストアコスモスで胸に包丁が刺さっていた23歳男性は自殺した可能性があり仕事に不満を持っていたのかもしれません。男性には争った形跡などはなく自殺も視野に入れて捜査が進められています。くら寿司のパワハラ同様に上司に何か嫌味などを日々言われ生きることが辛くなっていたかもしれませんね。

また別の事件ではスーパーの屋上駐車場で中年男性がお腹に包丁が刺さったまま倒れて亡くなっているのがみつかりました。田舎町で起きた殺人事件だと色めき立ちましたが、警察の調査の結果自ら包丁で刺した自殺でした。このような事例があるので自殺してる可能性も否定はできません。

くら寿司パワハラ上司を名前特定「X氏は〇部SV」甲府焼死体事件

対馬ドラックストア殺人事件概要

長崎県対馬市で起きたドラックストア殺人事件について概要をまとめました。

  • 5月7日午前10時ごろ、長崎県対馬市美津島町根緒のドラッグストアで、包丁が刺さった状態で倒れている男性が見つかりました。
  • 対馬市美津島町のドラッグストアで「敷地内に包丁が刺さった状態で人が倒れている」と店の関係者から警察に通報がありました。
  • 倒れていたのはこの店で働く同市厳原町今屋敷のパート従業員の23歳の男性です。
  • 男性は胸のあたりに包丁が1本刺さった状態で仰向けに倒れていた。
  • 男性は病院に救急搬送されましたが、約20分後に死亡が確認されました。
  • 現場は国道382号沿いにあるドラッグストアコスモスで、男性は屋外の人目につかない店舗の裏に倒れていた。
  • 現場には争った形跡がなく、防犯カメラの映像でも第三者の関与が見られないという。
  • 警察は防犯カメラの映像や現場の状況などからこれまでのところ、第三者が関与した形跡が見られず、自殺の可能性もあるとみている。

つづく・・・

小倉美咲ちゃん霊視で犯人特定「愉快犯のしわざか」道志村女児行方不明事件

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる