天心VS武尊勝つのはどっちだ!「天心優勢か!!」ドリームマッチ

那須川天心VS武尊
  • URLをコピーしました!

那須川天心選手VS武尊選手の試合情報を常に更新していきます。!

目次

天心VS武尊勝つのはどっち「試合状況随時更新中!!」

さあやってまいりました運命の一戦!那須川天心選手と武尊選手の試合。みなさまどれほど待ちくたびれたか。地上波放送しないと発表して落胆している皆様。試合の途中経過を随時更新していきます。

17時20分ごろ、天心選手と尊選手の計量が行われました。

  • 那須川天心選手:61.95㎏
  • 武尊選手:61.75㎏

62キロ以下の条件

これで正式に試合することが決定しました!

改めて試合のルールを確認します。下記4項目です。

間もなく試合開始!

尊選手登場!

20:57天心選手が登場!天心選手は笑顔見せながら入場しました!

まもなくリングに上がります。

第1ラウンド目

那須川天心選手VS武尊選手の試合

天心選手が尊選手からダウンを取りました!

那須川天心選手VS武尊選手の試合

天心選手の顔面に尊選手の頭が入り出血!ドクターチェックが入りました!

那須川天心選手VS武尊選手の試合

第2ラウンド目

那須川天心選手VS武尊選手の試合
那須川天心選手VS武尊選手の試合
那須川天心選手VS武尊選手の試合
那須川天心選手VS武尊選手の試合

第3ラウンド

那須川天心選手VS武尊選手の試合
那須川天心選手VS武尊選手の試合
那須川天心選手VS武尊選手の試合
那須川天心選手VS武尊選手の試合

試合終了後2人の選手は泣きながら会話をかわしました。

那須川天心選手VS武尊選手の試合

那須川天心選手VS武尊選手は天心選手の勝利です!

5-0判定勝ちで勝利を収めました。那須川天心選手は42戦42勝0敗!

天心VS尊のビックマッチ「勝つのは天心の声が多数」

6月19日についに夢のビックマッチ那須川天心VS武尊が幕を開ける。ネット上ではどちらが勝つのか盛り上がっております。Twitter(ツイッター)では天心が勝つというコメントがたくさんありました。その声を一部ピックアップしてご紹介します。

天心VS尊で冷静に両者の特徴を分析している人がいました。那須川天心選手はアウトボクシングを得意としています。アウトボクシングというものは、相手からのパンチが届かない長い距離を保ちながら攻撃する機会をうかがい、チャンスの時に攻撃に転じるボクシングの戦術の1つです。那須川天心選手の腕は長いです。身長が165cmなのにも関わらず、リーチが174.5もありアウトボクシングが非常に有効です。また、天心選手はアウトボクサーでありながら至近距離での打ち合いも上手です。那須川天心選手がアウトボクシング中心で攻め続ければ天心選手が勝つでしょう。

武尊選手には、リカバリー制限があります。尊選手の体重は65キロ近くあります。前日に8キロほど落とさないといけません。体重を落とすとなるとパワーと耐久力が必然とダウンしてしまいます。対する那須川天心はナチュラルに体重をもっていけるのでその分有利なると予想しています。またワンキャッチにも慣れている那須川天心選手と慣れていない武尊選手はその点でも不利だと言えるでしょう。K1はキックや頭を掴む行為は禁止されているので尊選手はK1の癖で気を抜いてしまう可能性があります。

那須川天心選手のキックボクシングの成績です。41戦41勝と負けなしです。28試合(T)KO/13試合判定勝ちとなっています。まさに負けなし。また総合格闘技の戦績は4試合4勝とこれまた負けなしです。2試合(T)KO/1本/1判定勝ちとなっています。まさに負けをしならないキックボクシングの神童:那須川天心

しかし、過去のにRIZIN.14さいたまスーパーアリーナで行われた試合で、メイウェザーとのエキシビションマッチではまさかのTKO負けでした。那須川天心ファンもまさか天心選手が惨敗するとは思ってもいませんでした。当時、ファンはパニックになっていたようです。メイウェザーVS那須川天心は、天心選手にハンデが多い試合方式でした。5キロ以上の体重差やキック禁止といったルールがありキックボクシングを得意とする那須川天心選手にとっては不利な状況。海外メディアはメイウェザーは最初、この試合を真剣に戦っていなかった。笑みを浮かべ、加減したパンチを放っていたと報じていました。

那須川天心選手が有利な状況に武尊選手はどう出るのか注目が集まっています。

天心VS尊は尊が勝つと竹原「天心は浮ついてる。延長になれば尊が勝つ!」

天心VS尊の一戦は、浮ついてる天心が負けると予想されているようです。那須川天心選手は、YouTubeやSNSなどいろいろなジャンルで顔を出しています。そういったところだけを見て天心選手は練習をせずに遊んでいると元格闘家の方が思っているようです。対する尊選手はあまり、YouTubeやSNSなどには出ていないので試合に向けて練習に励んでいると考えられています。

果たしてこの方々が言っていることが現実となるのか見ものです。

武尊VS那須川天心の勝敗予想「朝倉未来が予想!天心の判定勝ち!」

朝倉未来選手が武尊VS那須川天心の勝敗予想を6月〇日にYouTubeで公開しました。そこで語られたことを抜粋してお伝えします。

まず朝倉未来選手がこの試合の勝敗を分けるるルール(契約)について話していました。まず最初に、朝倉未来選手が話していたのは体重です。この試合は、両者58キログラムで契約しています。武尊選手は普段、60キログラム級で試合に望んでいます。一方、那須川天心選手は55キログラム級で試合をしています。武尊選手は2キロの減量をしないといけません。那須川天心選手は3キロの増量ということで減らすより増やす方が簡単。このウエイトだけで考えると那須川天心選手が判定勝ちするのではないかと朝倉未来選手は予想しています。朝倉未来選手選手は、武尊選手そして那須川天心選手の全試合を見たという。その試合している様子を見て、那須川天心選手のスピードに注目していました。那須川天心選手のパンチ・キックのスピードが明らかに武尊選手より早いと言っていました。しかし、パワーの面は体重が天心選手よりも重い武尊選手の方が強い。そして、最近の試合でKO率が高い。だが、那須川天心選手の方が、目が良く顔に被弾するのが圧倒的に少ないと話した。

1ラウンド目は、那須川天心選手の優勢で終わるのではないかと予想。武尊選手がスロースターターということと那須川天心選手が最初から自分のペースで持って行くことを考えると朝倉未来選手は天心選手が優勢で1ラウンドを終えると予想しています。

2ラウンド目も、序盤は1ラウンド目のように那須川天心選手のペースで進んで行くと朝倉未来選手は予想しています。しかし、ここから武尊選手がギアを上げて試合を巻き返してくると考えています。天心選手のパンチなどを貰って尊選手のスイッチが入り、尊選手が顔やボディを打ち分け段々手数が増えて天心選手がさばききれなくなると予想。

3ラウンド目は、尊選手のエンジンが全開になり猛攻が始まると予想。しかし、尊選手の猛攻もむなしく、1ラウンド目と2ラウンド目で稼いだポイントで天心選手が判定勝ちをするのではないかと朝倉未来選手は予想しています。

那須川天心選手の特徴

  • スピードがある
  • 目が良い
  • 被弾が少ない
  • 1Rから全力でいける

武尊選手の特徴

  • パワーがある
  • 根性がある
  • KO率が高い
  • スロースターター(1試合目が固い)

目が良い那須川天心選手が序盤で武尊選手に猛攻を仕掛け、ポイントを多く取りその後は、目の良さを活かして被弾を最小限に抑えて勝利すると予想。これが5ラウンドの試合だったらまた別の話だと朝倉未来選手話していました。しかし、那須川天心選手は昔に比べると、キックの数が少なくなりキックボクシングではなくボクシングスタイルになっているそうです。このままボクシングスタイルで試合に臨むと武尊選手が優勢になるのではないかと心配している一面もありました。

とにもかくにも朝倉未来選手は那須川天心選手を応援していると動画の最後でおっしゃっていました。

ビーベットでの勝敗予想は、1.8倍と1.8倍で五分五分です。全国のみなさん意見がやはりわかれているようです。そのくらいどちらが勝つかわからない試合です。

つづく・・・

試合情報に関して随時更新していきます。よろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる