谷本誠一市議の評判「反ワクチン政党設立!」呉市議会議員マスク拒否問題

谷本誠一市議
  • URLをコピーしました!

広島県呉市の市議会議員、谷本誠一(たにもとせいいち)さんの評判や経歴について調査!Twitter(ツイッター)やFacebook(フェイスブック)などのSNSやマスク拒否問題・反ワクチン政党についても調査していきます。

目次

谷本誠一市議の評判や経歴「高校卒業後プロの将棋士から政治家へ」

広島県呉市の市議会議員、谷本誠一(たにもとせいいち)さんの評判や経歴について調査!Twitter(ツイッター)やFacebook(フェイスブック)などのSNSやマスク拒否問題・反ワクチン政党についても調査していきます。2月6日未明、広島県呉市(くれし)の谷本誠一市議は、知人男性2人と北海道釧路空港から羽田に向かうAIRDOの機内に、マスクをしないで搭乗。飛行機を1時間10分遅延させたマスク拒否市議こと谷本誠一の評判や経歴を調査していきます。まずは谷本誠一市議のプロフィールを簡単に紹介します。

谷本誠一市議の顔画像Facebook
  • 名前:谷本誠一(たにもとせいいち)
  • 生年月日:1956年5月5日
  • 年齢:65歳
  • 出身:広島県江田島市
  • 出身校:広島県立呉三津田高等学校
  • 好きな動物:猫

谷本誠一市議は広島県立呉三津田高等学校に進学後、大学には通っていないようです。高卒で広島県呉市の市議に上り詰めていたことがわかりました。

谷本誠一市議の経歴

続いて谷本誠一市議の経歴について調査しました

  • 昭和31年5月5日、江田島に生まれる。           
  • 昭和50年呉三津田高校卒業。                
  • 同年、プロ棋士養成機関(社)日本将棋連盟直属の「奨励会」に在籍。
  • 昭和62年、東京で中川秀直代議士の秘書、国会議員会館で活動。
  • 平成7年、呉市議会議員選挙に初出馬、第28位で初当選。   
  • 平成11年、呉市議会議員選挙において、次々点で惜しくも落選。
  • 平成15年、呉市議会議員選挙において、第27位で再選を果たす。
  • 平成19年、呉市議会議員選挙において、第36位で三選を果たす。
  • 平成23年、呉市議会議員選挙において、第29位で四選を果たす。

谷本誠一は高校卒業後、プロの将棋要請機関「奨励会」に在籍。12年後、中川秀直代議士のもとで秘書として活動ここから政治の世界にのめり込んでいく。平成7年1995年に呉市議会議員選挙に初出馬し初当選した。平成11年に一度落選するも平成15・19・23年と当選していく。

谷本誠一の家族は、妻の久美子さんと長男の聖純(せいじゅん)くんの3人です

谷本誠一市議の家族写真

谷本誠一市議の政策目標

谷本誠一市議の政策

谷本誠一市議について引き続き調査していきます

谷本誠一Facebook「反ワクチン政党を設立」

AIRDOの航空機に搭乗しマスク着用を拒否した広島県呉市の市議会議員:谷本誠一さんのFacebook(フェイスブック)アカウントについて調査していきます。

谷本誠一さんのFacebookアカウントは、背景が愛猫です。かなりの猫好きと知られているようです。プロフィール画像は演説中の一枚。

谷本誠一(たにもとせいいち)市議会議員のFacebook(フェイスブック)画像

谷本誠一さんは、ワクチンについてのFacebook投稿が多い印象で、反ワクチン派だということが伺えました。小池都知事を批難する様子もFacebookにありました。ファイザーワクチンの有害性を訴えています。賛同する意見もあり反ワクチン派を引っ張る市議会議員です。

谷本誠一(たにもとせいいち)市議会議員のFacebook(フェイスブック)

また2月9日に反ワクチン政党が立ち上がった!Facebookに投稿。反ワクチン・反マスク運動はさらに加速していきそうな予感がします。

谷本誠一(たにもとせいいち)市議会議員のFacebook(フェイスブック)

反ワクチンだかなんだか知りませんがマスクは着用しましょう。マスクの有効性は日本と外国を比較すると顕著に出ています。

谷本誠一市議がマスク着用拒否「マスク着用の強要は憲法違反にはならない」

谷本誠一市議がAIRDOの機内で、客室乗務員がマスク着用をお願いするも「強制ですか任意ですか」「お願いなら着ける必要はない。マスク着用を強制したら憲法違反になるぞ」と脅しました。この問題に対して批判的なコメントがネット上でおおくみられました。その一部を取り上げて紹介していきます。また、マスク着用の強制が憲法違反になるのかなど調査していきます。

ネット上で弁護士を名乗る人物がこう話していました。機長および客室乗務員の権限行使は谷本誠一市議が主張するような憲法違反にはなりませんと。マスク着用の強制は憲法違反になることはないと断言しています。谷本誠一市議の浅はかな知識でAIRDOの社員を言葉巧みに打ち負かそうとしましたがそうはいきませんでした。たしかに、マスク着用は法的義務はないので任意になります。しかし、条件付きサービス提供を利用したいのであれば、その条件に従うか嫌ならそのサービスを使わないという選択をするかが法律の原則だそうです。AIRDOの飛行機に搭乗する条件に「感染防止ガイドライン」があります。そのガイドラインにいは飛行機でのマスク着用は「健康上の理由等、特別な理由がない限り、マスクの着用を拒否される場合は、後藤錠をお断りすることがございます」と事前告知している。特別な理由があるなら事前に相談して航空会社から承諾をえる必要があります。谷本誠一市議は特に特別な理由もなく私的な「マスクを着用したくない」という理由です。こういった場合は、航空会社のガイドラインに沿ってサービスを利用しないといけません。また、谷本誠一市議は航空機内の秩序を乱し遅延させた規律違反行為になり航空法第73条の「安全阻害行為」に当たります。結論谷本誠一市議の方が法律違反ということです。

谷本誠一市議のマスク拒否問題の憲法違反議論

谷本誠一市議のマスク拒否問題は、営業妨害にならないのかとネット上で言われています。一般庶民でも谷本誠一市議が起こした問題に対していけないことと理解できるレベルです。市議会議員とあろうお方がこのような判断に至ったのは広島県呉市の代表として恥だと考えるべきです。たしかに、マスクをするしないは自由があります。強制されない権利はある。しかし、公共交通機関や公共の場所で定められているルールを破るのは良くない。谷本誠一市議は飛行機の遅延に対して機長を責めろと言いましたが、そもそもルールを破ったのは谷本誠一市議です。そのルールに納得いかないのであれば、自分でルールを変えるように航空会社に求めるのが政治家としての活動ではないでしょうか。まあそういった運動を谷本誠一市議がしたとしても賛同する国民はごく少数になるのではないか。

谷本誠一市議会議員に対する批判てきなコメント

ああ言えばこう言うとはまさに谷本誠一市議のような人物。政治家として発言の影響力などを考えて発言してほしい

谷本誠一市議のノーマスク飛行機登場問題

谷本誠一市議がノーマスクで飛行機に搭乗した問題についてまとめました。

  • 2月6日未明、広島県呉市(くれし)の谷本誠一市議は、知人男性2人と北海道釧路空港から羽田に向かうAIRDOの機内に、マスクをしないで搭乗していました。
  • 谷本誠一市議がマスクをしていないのに気付いた客室乗務員が、「マスクを着けてください」とお願いすると谷本誠一市議は「強制ですか、任意ですか」とマスクを着けることを反抗
  • 客室乗務員は「お願いです」と回答すると、谷本誠一市議は「お願いであれば、こちらは着ける必要はないですね。これを強制したら、憲法違反になりますよ」と滅法からマスクを着用することを拒んだ
  • 谷本誠一市議がマスク着用を頑なに拒み続けたため、呆れた機長が谷本誠一市議らを機内から降ろしました
  • 谷本誠一市議の迷惑行為で飛行機の離陸が1時間10分ほど遅れた
  • 航空会社AIRDOは「他の乗客に不快感や迷惑を及ぼし、安全や健康に危害を及ぼす恐れがあると判断した」と言った
  • 2月8日に谷本誠一市議は、飛行機が遅れてしまったことに対して会見を開きました
  • 谷本誠一市議「皆さん、遅れてしまったことについて、申し訳なかったという思いはありますが、機長がその判断をしたわけですから。私らに責められてもいけない。機長のほうを責めてほしい」などと自分の非を認めることなく機長を責めてほしいと言った
  • 谷本誠一市議は、マスク着用の弊害について講演するために、「北海道を訪れていた乗っていた方で、不快感を覚えた方も数人いたが)それはその方が、マスクをしない人に対して、偏見で見ているだけのことですよ。逆に言えば、マスクをしている方について、不快感を持っている人、いっぱいいますよ。でも、その方々に、私らと同じように外して下さいとは決して言いません」と屁理屈ばかり並べた

つづく・・・

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる