竹森幸三容疑者の造園業「脳梗塞による記憶喪失廃業か」福山市主婦殺害事件

福山市主婦殺人事件
  • URLをコピーしました!

20年前に広島県福山市で起きた主婦殺害事件。事件は迷宮入りと思われましたが急展開。20年後の10月25日に福山市の無職・竹森幸三容疑者67歳を大石朝美さん当時35歳を殺害した疑いで逮捕した。竹森幸三容疑者の顔画像や経営していた造園業・パチンコ・住所・Facebook(フェイスブック)などを調査しました。

目次

竹森幸三容疑者の造園業はどこでしていたのか「10年前に脳梗塞で廃業していた」

20年前に広島県福山市で起きた主婦殺害事件。事件は迷宮入りと思われましたが急展開。20年後の10月25日に福山市の無職・竹森幸三容疑者67歳を大石朝美さん当時35歳を殺害した疑いで逮捕した。竹森幸三容疑者の顔画像や経営していた造園業・パチンコ・住所・Facebook(フェイスブック)などを調査しました。

福山市内の造園業は約19社あります。これらか竹森幸三容疑者の経営していた造園業を絞るのはむずかしいです。

そこで、竹森幸三容疑者の住所である福山市西新涯町に絞って調査してみました。絞って検索しても20社近くあります。ここから絞るのも指南の技です。ニュースでは竹森幸三容疑者は無職ということなの2021年現在はもうすでに廃業している可能性が高いです。また後次がいたらまた別の話ですがその線もあるでしょう。引き続き調査していきます。

匿名掲示板には竹森幸三容疑者が脳梗塞だったという噂が流れているそうです。約10年前くらいに脳梗塞になり造園業をやめたのかもしれませんね。脳梗塞を理由に覚えていないという供述をしている可能性もあります。しかし、すべての人が記憶を無くしてしまうわけではなそうです。父親が脳梗塞になった投稿者さんは、記憶はあるものの仕事は引退したそうです。この事例からすると竹森幸三容疑者の「記憶にない」という発言はウソと言う可能性が高い。そして、造園業を引退(廃業)した線も濃厚です。

竹森幸三容疑者の造園業
竹森幸三容疑者の造園業

こちらの果物ナイフは竹森幸三容疑者が大石朝美さん宅に持参していったものです。この果物ナイフで大石朝美さんの左わき腹を刺したようです。現場の遺体にはこのナイフが刺さったままで発見されました。また、当時履いていたとされる韓国製のテニスシューズも発見されており、世田谷殺人事件と同じような状況になってきています。1990年代から2000年代に韓国製の靴が流行しており履いていた人が大勢いたそうです。誰しもが履いてる靴なので特定するのはかなり難しい状況にありました。

竹森幸三容疑者が使用していた果物ナイフ
竹森幸三容疑者が履いていた韓国製テニスシューズ

竹森幸三容疑者は「記憶にない」と容疑を否認している。やっていないのならやっていないと言えばいいものの記憶にないということは事件に関与しているかもしれないということにもなる。竹森幸三容疑者は虚偽の供述をしていることになります。警察は現在も取り調べをしている。

竹森幸三容疑者の供述

何かわかり次第追記していきます。

10月26日午後5時20分追記:竹森幸三容疑者の父親が造園業していたようです。父親が亡くなってからは竹森幸三容疑者が経営していた。

竹森幸三の顔画像や住所「18年前に引っ越した先は量産型一戸建て平屋住宅」

竹森幸三容疑者が住んでいた住所は、福島県福山市西新涯町1丁目です。下記画像の三角形に囲われた範囲が竹森幸三容疑者が住んでいたとみられる範囲です。近くには芦田川と言う川が流れています。

竹森幸三容疑者が住んでる住所

ニュースで竹森幸三容疑者が住んでいた住宅が映っていましたのでこちらの画像をもとに調査しました。ピンク色の外壁が特徴で、同じ家が複数棟横一列に並んでいます。

竹森幸三容疑者が住んでいた住宅

Googleマップをもとに調査をして発見しました。ピンク色の外壁の家が横並びに並んでいることがわかります。竹森幸三容疑者が住んでいた住宅はこちらの住宅で間違いないでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次