兵庫県尼崎双星高校いじめ加害者は誰!?「いじめはとあくんだけではなかった!」

尼崎双星高等学校いじめ
  • URLをコピーしました!

兵庫県尼崎市立尼崎双星高等学校でいじめ事件がありました。被害者の高校2年生のとあくんがTwitterで生配信中の石田拳智さんにいじめを告白!Youtubeに学校側(教頭)との直接対談の様子が動画としてUPされました。サッカー部のいじめ加害者は誰なのかまた、双星高等学校の闇について調査しました。

目次

兵庫県尼崎双星高校いじめ事件「学校側の隠蔽がヤバイ!複数の問題を黙認!」

兵庫県尼崎市立尼崎双星高等学校でいじめ事件がありました。被害者の高校2年生のとあくんがTwitterで生配信中の石田拳智さんにいじめを告白!Youtubeに学校側(教頭)との直接対談の様子が動画としてUPされました。サッカー部のいじめ加害者は誰なのかまた、双星高等学校の闇について調査しました。

兵庫県尼崎双星高校でいじめがありました。発覚したのはいじめられていた被害者のとあ君が石田拳智(むかたん)さんが行っているTwitter(ツイッター)の生配信で「いじめられているです。」と告白した勇気ある行動でいじめ事件が公になりました。そのTwitterの生配信で明らかになったのは、いじめの被害者が10か月前から学校側(先生)に報告していました。しかし、10か月たった今もいじめ問題は解決されず、ずるずると年をまたいでしまいました。とあくんは不登校状態になり鬱病(躁鬱)を発症してしまいました。

いじめが行われたのは2021年2月からです。Youtubeに公開されている動画は2021年12月に取られたものです。2022年1月現在もいじめの加害者と被害者とあ君の直接的な話し合いは行われていません。学校側はこのいじめ問題を解決する気はあるのでしょうか。学校側も学校名を晒され学校の名前も守る必要もなくなりました。残るは、先生のみ。ネット上に暴露されるのも時間の問題です。いち早くいじめ問題を解決しとあ君を学校に行かせてあげてほしい。SNSではとあ君の背中を押してくれるあたたかい励ましの言葉が多数寄せられています。

Youtubeに動画アップしたあと反響が思っていたよりもすごくてとあ君は動悸と吐き気が止まらなくなっていたそうです。それもそのはず今後の人生もかけた勇気あるいじめの告発をするのですから。普通の人では出来ないことをとあ君は行動してのけました。自分の顔・名前・学校名を晒しどんな批難をされようとも構わない、まだ10代という若さで大きな覚悟(決断)を決めました。いじめを隠ぺいしようとする学校は本当に聞いて呆れます。この尼崎双星高校以外にもいじめ問題を隠ぺいしている学校があるかもしれません。全国各地でいじめという問題は少なからず起きていることでしょう。いじめられている人はとあ君の勇気ある行動に希望を持ち何かアクションを起こしてみようと再起することでしょう。

とあくんのTwitter(ツイッター)のツイート
とあくんのTwitter(ツイッター)のツイート

いじめ問題の加害者の1人が故郷に帰っていると教頭先生が言っていたそうです。しかし、SNSにはいじめの加害者が友達と大阪に遊びに行っているということがわかりました。とあ君は怒りや呆れを通り越しておもしろいと言っています。過去の学校側の発言や故郷に帰っている情報が本当はSNSで遊んでいる事実をなどを確認すると本当に学校も先生も信用できません。そして、いじめの加害者は感染症が流行してるさなか友人と遊んでいる様子をSNSに投稿するなど、とあ君をいじめていたことを気にもしていない様子です。学校側はいじめの加害者達に指導を行っていたのかが疑われます。

とあくんのTwitter(ツイッター)のツイート
とあくんのTwitter(ツイッター)のツイート

Youtubeにアップされた動画みた卒業生は、「こんな学校を卒業したって事が恥ずかしい」と発言していました。いじめを「我慢してくれ」などと隠滅しようとする学校にいたんだと再認識するとなんでこんな学校に通っていただろうと考えてしまいます。現在も在学中の生徒も少なからず学校に対して不信感や恥を感じていると思います。

双星高校の卒業生のコメント

現在、尼崎双星高校に在学中の生徒によると、いじめがあった学年とは違う先生にいじめ問題が起きていることを「知らない・わからない」と言っていたそうです。学校側は、先生全員に情報を共有していない事実が発覚しました。「知っているが話すことはできない」と言うなら理解できますが、「知らない・わからない」は大問題です。

兵庫県尼崎市立尼崎双星高校の在学生のコメント
兵庫県尼崎市立尼崎双星高校の在学生のコメント
兵庫県尼崎市立尼崎双星高校の卒業生のコメント

動画の終盤のとあ君の言葉に心を打たれました・・・とあ君の悲痛の思いが込められた言葉いじめ問題を改めてかんがえさせられます。

「失うものはない」「もう失い尽くした」「友達も・・・全部です」

多くの方が動画最後のこの言葉に心打たれたと思います。失うものは何もない・・・一度は死を考えたとあ君は諦めずいじめ問題に立ち向かっていきました。両親もいじめ問題に立ち向かっていきましたが学校という壁にぶち当たり何もできない状態でした。そんな中、石田拳智さんが協力しとあ君と一緒に戦ってくれることを決意。大きな反響を得ました。いじめを一向に解決しないでずるずると時間が過ぎるのを待つ双星高校と早く問題を解決し学校に通いたいとあ君の戦いが2022年も始まろとしています。

このどうがを見ていじめの被害に遭われている方に生きる希望を持ってもらいたい。そして、いじめを知っているのに助けてあげられない人は、仲間を募り一致団結して何か一つでも行動してほしいです。その勇気ある行動が明日への希望に変わるかもしれません。

追記:双星高校では、とあ君と同じ学年の女子生徒もいじめに合っているということがわかりました。この女子生徒は高校1年生の2月頃からいじめられ保護者や教育委員会にも話をしたましたが一向に解決にいたらなかったそうです。学校に通うことも進学に必要な単位も取ることができず、2022年1月17日月曜日に退学届けを提出して尼崎双星高校を退学したそうです。この女子生徒はいじめ問題の解決に向けて教師と話し合いをしているととんでもないことを言われました。その言葉は、「加害者がいじめを否定したらもう何も出来ない」と言われたそうです。その発言をしたのが教頭先生でした。石田拳智さんがYoutubeにあげた学校側と対談した動画に出てきた教頭先生と同一人物です。やはり双星高校はいじめの加害者側を守る学校なんだなとつくづく思い痛感したそうです。とあ君の時とどうようにいじめの加害者側との話し合いの場は設けられず、被害者である女子生徒の言い分は通りませんでした。日本ではいじめの加害者側が擁護されることが多いと思います。なぜいじめの加害者を擁護するのでしょうか。学校の名前を怪我したくないのかそれともただただ面倒だからなのかそれは学校側にしかわかりません。皆様に伝えたいのは、双星高校ではこういったいじめ問題に苦しんでいる人々がいることです。おそらくこれは氷山の一角に過ぎないと考えられます。いじめ問題は双星高校だけではなく全国各地の小・中・高学校で行われています。いじめている加害者・そしていじめを知っているのに知らないふりをしている人は考え直すべきです。そしていじめられ誰にも言えない人は石田拳智さんの動画を見て少しでも勇気を持ってほしい。いじめられているのはあなただけではない、そして何か行動することによって現状が変わることをぜひ覚えてほしい。しかし、行動しても変わらない場合も少なからずあります。その時は、全力で逃げましょう。

双星高校のいじめ被害者の女子生徒のDM
いじめについての石田拳智さんのツイート

とあくんをいじめた加害者は誰「サッカー部の2年〇〇君」

双星高校でとあくんをいじめていた加害者は誰なのかネット上で話題になっています。とあ君をいじめていたのは全員で5人います。5人ともとあ君が入部していたサッカー部だそうです。動画内のとあ君の発言で「ネットの所にいる」ということを言っていました。おそらくこの中にいじめの加害者がいるようです。

尼崎双星高校いじめ加害者は誰

サッカー部の先輩方がいじめの加害者を呼んできてくれると言って待っていると、いじめの加害者は来ず逃げてしまいました。先生立ち合いのもと話合うなら話すということになり、先生と話しましたがやはりいじめの加害者とは直接話すことはできませんでした。

双星高校のサッカー部の生徒

サッカー部のいじめ加害者の特定はできておりません。引き続き調査します。

何か情報が入り次第追記していきます。

いじめ事件以外に体育教師による脅しも・・・「クラスが替えは簡単にできる!」

尼崎市立尼崎双星高等学校(あまがさきしりつあまがさきそうせいこうとうがっこう)に通う3年生の生徒は、この学校の教師の対応はかなり酷いと言っています。公にしていないだけで他にも問題が起きているという情報がありました。その中の1つに「 体育教師による脅し 」という問題があるようです。おそらく生徒に何やら脅しているのでしょう。詳細は不明ですがまだまだ双星高校の闇はありそうです。動かない学校・先生に起きれ生徒がいじめ問題について調査をしているようです。はやく解決できるように願っています。

尼崎双星高校の生徒リーク

Youtubeに上がっていた動画にはクラス替えは簡単にできないという言い方をしていました。いじめの加害者ととあ君をなるべく合わないような配慮をしたということでしたが、同じクラスにいじめっ子がいたそうです。先生と教頭の話のすれ違いがありとあ君が伝えていたいじめの加害者の名前は教頭先生の耳には入っておらずとあ君のクラスには3人のサッカー部がいたようです。クラスが発表されたあともとあ君は必死に先生に訴えましたが、クラス替えは叶わずそのままです。しかし、ネットのコメントではクラス移動は出来るはずと在学中の生徒が言っています。以前に3年生の1人の生徒が担任による不適切な発言で移動が認められた事例があるそうです。この件ができるのではあれば、とあ君の望むサッカー部がいないクラスは実現できるのではないかと言うのです。学校側は、学校で動いているのではなく、学年で動いてる可能性があります。とあ君は2年生ということなので2年の学年教師が全員隠ぺいしようとしているのかもしれません。学年で対応が変わるなどあってはなりません。むしろいじめ問題の方が優先度が高いはずです。

尼崎双星高校の生徒リーク2

尼崎双星高校は体罰やいじめを何度も隠蔽しているようです。そこまでして学校の名を守りたいでしょうか。それともただめんどくさいので時間が解決してくれるまで待つのでしょうか。この方は、問題があるにもかかわず隠蔽する先生と色々あり尼崎双星高校を途中でやめたそうです。高校生活を返してほしいと切実な思いがありました。とあ君の勇気ある行動で心のもやもやが無くなり少し軽くなったようです。とあ君の勇気ある行動で今まで言えなかった人たちの心を少しずつかえていっています。

尼崎双星高校の生徒リーク3

Youtubeやこの記事を見て学校側に誹謗中傷や在学中の生徒などへの暴言などは控えるようにお願いします。とあ君はそのようなことは望んでいないと思います。

尼崎市立尼崎双星高等学校の口コミ「認知していないいじめはたくさんある!」

尼崎市立尼崎双星高等学校の口コミについて調査してみました。すると「来ない方が身のため」というタイトルの口コミがありました。こちらの口コミは昨年の20201年9月に投稿されております。生徒は悪い人が多いのだとか、バイクを乗り回し未成年にもかかわらずお酒をのみ挙句の果てには万引きと生徒質が悪いようです。先生は話やすいが教えるのが下手という教師として致命的な問題がありました。おそらくとあ君も先生とは気軽に話せたと思いますが、いじめの加害者への指導がうまくできていなかったと考えられます。おしていじめは認知していないだけでかなりあってる人はいると思うとコメントされていました。とあ君の他にも双星高校ではいじめ問題が起こっているかもしれません。

2018年4月に書かれた口コミには「もっと生徒に寄りそってもいいのではないか?教師は生徒に対して理解しようとしていない。学校の体制には失望しました」とありました。双星高校は昔から先生の質そして学校側の体制がクソということがわかりました。生徒が失望するレベル。いじめの被害者であるとあ君も動画内で信用がないなどと失望していました。双星高校は、今も昔も生徒に対して向き合わない姿勢を貫いているようにうかがえます。双星高校の組織が先生の質を下げているように考えられます。

2020年6月の口コミには、いじめがあったということが分かりました。先生も対応してくれる人としてくれない人の半々で2分の1でハズレの先生を引いてしまいます。とあ君の学年の教師はハズレが多かったかもしれません。生徒指導部の先生は、とあ君に我慢しろと言ったキチガイ教師です。ハズレ教師に間違いありません。教師ガチャに失敗と言われても仕方ないと思う。学校の体制と教師の再教育を行って組織改革を行うべきです。問題を隠ぺいする学校など問題外です。

とあくんへ修学旅行をプレゼント!青汁王子協力「人生最高の思い出」

石田拳智さんのYoutubeを観て青汁王子さんは、感銘を受けていました。Youtubeという業界はヤラセがほとんどだが石田拳智さんが投稿した動画はガチないじめ問題への介入でした。青汁王子さんが直接石田拳智さんにLINEで通話し事実確認を行いました。ガチとはわかっていたが本人から再度まぎれもなく事実であることを聴き驚いていました。なぜ他人にそんなに介入できるのか?と問う。石田拳智も昔は立場が弱い人間だったので昔の自分を思い出し助けてあげたくなったと言う。そんないじめの被害者であるとあ君を修学旅行へ連れいていってやりたいと石田拳智さんが言いました。すると、青汁王子さんは2月にお待ちしていますと、とあ君を修学旅行へと連れいていく約束をしていました。とあ君にとって最高の修学旅行になることは間違いありません。普通の人では味わえない特別な修学旅行を楽しみにしています。

青汁王子さんの切り抜き動画です。双星高校のいじめの件について切り抜いた動画あったので紹介します。かなりわかりやすく切り抜きされているのでいじめ事件についての部分を見たいかたは是非この切り抜きを見てください。

引き続き双星高校のいじめ問題について追っていきます。

つづく・・・

東大共通テスト会場で殺傷事件!17歳の男子生徒を逮捕!

業務スーパー富士宮店駐車場事故「yahooニュースに取り上げられる!」収拾不可能に!

神田沙也加の(死亡)死因を調査「自殺の兆候!不甲斐ない気持ちで聴けなかった曲」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる