宮田麻子Facebook「釧路に行くとウソをつく美魔女」帯広殺人事件

宮田麻子(みやたあさこ)さん47歳のFacebook(フェイスブック)調査
  • URLをコピーしました!

帯広市で元同僚の女性を殺害する殺人事件が発生しました。逮捕されたのは片桐朱璃(かたぎりしゅり)容疑者35歳。被害者の女性は宮田麻子(みやたあさこ)さん47歳です。宮田あさこさんのFacebook(フェイスブック)やInstagram(インスタグラム)などのSNSそして高校などについて調査しました。

目次

宮田麻子さんFacebook「英語が堪能な美人英語教師」

北海道帯広市で宮田麻子(みやたあさこ)さん47歳を殺害した疑いで高校教師の片桐朱璃容疑者が逮捕された事件で、宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者が元同僚ということがわかりました。元同僚だった宮田麻子さんのFacebook(フェイスブック)について調査しました。

片桐朱璃容疑者35歳と宮田麻子先生47歳

Facebookの検索窓で「宮田麻子」と漢字で検索しました。すると宮田麻子というFacebookアカウント複数ヒットしました。全国に宮田麻子さんという方がたくさんいるようです。

宮田麻子(miyataasako)先生のFacebook(フェイスブック)アカウント調査
宮田麻子(miyataasako)先生のFacebook(フェイスブック)アカウント調査

しかし殺害された宮田麻子さんらしきフェイスブックアカウントは見つかりませんでした。引き続き調査していきます。

宮田麻子(miyataasako)先生47歳のFacebook(フェイスブック)アカウント

次に「みやたあさこ」とひらがなで検索しました。すると、さきほど漢字で検索した宮田麻子というFacebookアカウントが複数ヒットしました。ひらがなのみやたあさこというFacebookアカウントは無いようです。

宮田麻子(miyataasako)先生47歳のFacebook(フェイスブック)アカウント調査

次に「miyataasako」とローマ字で検索しました。するとmiyataasakoというFacebookアカウントが複数ヒットしました。この中のフェイスブックアカウントを見てみましたが、宮田麻子さんと特定できる情報がないので特定にはいたりませんでした。

宮田麻子(miyataasako)先生47歳のFacebook(フェイスブック)アカウント調査
宮田麻子(miyataasako)先生47歳のFacebook(フェイスブック)アカウント

宮田麻子さんと片桐朱璃容疑者の2人の間に何らかのトラブルがあった可能性があるとみて詳しい経緯を調べています。年齢さ12歳で一回りも違います。なぜ片桐朱璃容疑者は宮田麻子さんを殺してしまったのか謎は深まるばかり。片桐しゅり容疑者を立ち合わせ、雑木林を捜索したところ、供述通り土の中から横たわった状態の女性の遺体が見つかりました。服装に乱れはなかったということです。

捜査関係者によりますと5月29日、帯広市内で行われた片桐容疑者が顧問を務める野球部の試合を、宮田さんが見に来ていたということです。

釧路に行くと言いながら、帯広に向かって片桐朱璃容疑者と会っていた宮田麻子さん。ネット上ではやはり不倫路線が怪しいとみているようです。W不倫2022年3月にあった川崎中学校の不倫が頭をよぎります。

追記:宮田麻子さんが見つかった場所には、花束が供えてありました。掘り返された土の中に宮田麻子さんの遺体があったようです。片桐朱璃容疑者から殺害したという自白は出ましたが、殺害した理由はまだ公にはなっていません。

宮田麻子先生の遺体発見現場周辺

川崎市中学校性行為どこか名前特定「巨乳ショートカット女教師」教員不祥事

宮田麻子先生の高校はどこ「美幌高校から北見緑陵高校へ」

帯広市南町南8線の森林公園「帯広の森」で片桐朱璃容疑者は元同僚の宮田麻子さん47歳の死体を遺棄したとして逮捕されました。宮田麻子さんの旦那が警察に相談したことで関係性が分かってきました。警察の捜査線で片桐朱璃容疑者がヒットし任意で事情を聞いていると、穴を掘って遺体を埋めたなどと供述しました。片桐朱璃容疑者が自白した場所に行くと女性の遺体がありました。宮田麻子さんの高校はどこなのか調査しました。

宮田麻子さんは、片桐朱璃容疑者の元同僚ということでおそらく美幌高校だったと思われます。ネット上でも美幌高校と名前が出ていました。そして現在の高校は北見緑陵高校というところです。

宮田麻子先生の教科は英語です。元勤務先の高校の卒業アルバム写真を見ると宮田麻子さんは美人に分類されると思われます。片桐朱璃容疑者も優しそうな印象。この2人の間に何があったのか。

学校関係者を名乗る人物も宮田麻子先生と片桐朱璃先生がこのような関係になっていたなんてビックリです。普通の教師同士と思っていたと語っていました。まさか殺人にまで発展してしまうとは思ってもいなかったようです。

宮田麻子さんはソフトテニス部の顧問や美術部の顧問だったという。宮田麻子さんもまた、優しくはっきりとしている印象だった。

宮田麻子さんは5月29日午前、家族に「釧路に行く」と言って車で外出。この日の夜まで通信アプリで連絡が取れていました。しかし、その後連絡が途絶え5月30日に宮田麻子さんの夫が警察に相談。

釧路に行くと言いながら帯広に行っているのが特に気になります。

つづく・・・

帯広殺人事件について新たな情報が入り次第追記していきます。

片桐朱璃のフェイスブック「不倫関係がもつれたか」帯広殺人事件

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる