栗原市ため池水難事故現場「柵は老朽化し誰でも侵入できていた」

栗原市ため池水難事故
  • URLをコピーしました!

宮城県栗原市築館荒田沢でため池水難事故が発生しました。この事故で溺れた小学1年生の佐々木楓君6歳が死亡しました。水難事故が起きたため池周辺の状況をまとめました。

目次

栗原市ため池事故現場「柵は老朽化で倒れていた」

宮城県栗原市築館荒田沢で小学生5・6人組が釣りをしている最中に2人が溺れてうち一人が死亡してしまった水難事故。栗原市で起きたため池事故現場について調査しました。下記画像の赤く囲われた部分が宮城県栗原市築館荒田沢です。

宮城県栗原市築館荒田沢の地図

さらに衛星画像でため池事故が起きた現場周辺を拡大していみてみました。水難事故周辺には陸上競技場や野球場があります。画像では陸上競技場の上にため池がありました。このため池は釣りスポットとして地域のこども達がたまに釣りを楽しんでいたようです。

宮城県栗原市築館荒田沢のため池水難事故が起きた現場周辺画像

現地のマップで確認したところため池の様子などはストリートビューでは確認できません。少し高い台になっているところにため池はあるようです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる