古塔つみトレパク疑惑「絵師ではなくただのなぞり師」

古塔(ことう)つみトレパク疑惑
  • URLをコピーしました!

1月28日コレコレ配信で凸者さんに告発されたイラストレーターの古塔(ことう)つみさん。トレパク盗作疑惑が浮上し炎上。トレース疑惑の作品はすでに個展に出展しすべて販売した。トレス疑惑の酷似作品集を紹介!ポケモンは大丈夫なのか調査しました。

目次

古塔つみさんがトレパク炎上の追い風で告発!「トレパクリプは消してくれ…」

大人気アーティスト「YOASOBI」の代表曲「夜に駆ける」のキービジュアルを担当。瞬く間に知名度が急上昇した実力派イラストレーターの古塔つみさん。人気急上昇中の彼女にトレパク疑惑が浮上しネット上を混乱させている。

暴露系YouTuberのコレコレsんが1月28日にYouTubeに投稿した動画に、トレスに気づいたという一般女性の凸者が動画に登場し、トレパク疑惑の点を画像を元に指摘した。この女性がトレスに気づいたのは、2021年に開催された古塔つみさんの個展で、女性が男性にしがみついてるイラストであった。その写真はイギリスの有名写真家であるデレク・リジャーズの作品。服の線や輪郭まで一致していてこれは言い逃れできないレベルで酷似しているとのこと。

トレパク疑惑のイラストはすでに売却されていた。このイラスト以外にも何点かとりあげられていた。

2月3日午前0時51分にTwitter(ツイッター)アカウント「ぐるり」@camegloopさんが古塔つみさんのトレパクを告発しました。「私も昔被害に遭っている・・・私たちの写真と当時のスクショ」とツイート。その後古塔つみさんから直接DMが来たようです。「全面削除しました。ご迷惑をおかけしました。」「先ほどのリプは消してください。困ります。」と言われたそうです。

問題のイラストがこちらです。左側が2014年の原作ぐるりさんタイトル「ワンルーム・バスルーム」で、右が2018年に古塔つみさんが書いたイラスト。2人の女性の姿はそのままトレースして背景や手前の小物類をつけたしただけのイラスト。ぐるりさんは、始めはファンの方が書いたアート作品だと思って喜んでいたそうですしかし、元ネタ表記もない。古塔つみさんはこのトレパク作品にイラストのアイディアが可愛いですと言われていたが、「ありがとうございます」の一言だけで返信が終わっていたそうです。普通であれば、「この作品は、○○さんの○○という作品をイラストにしました。」などと説明するのが一般的です。あたかも自分が考えたように見せかけているところを見ると非常に悪質なトレースだと思います。

古塔つみさんトレパク疑惑のぐるりさん原作写真
古塔つみさんトレパク疑惑のぐるりさん原作写真のイラスト
古塔つみさんトレパク疑惑のぐるりさん原作写真イラストアプリで使用

古塔つみさんは、トレパク作品を消したから先ほどのリプを削除しろ。困ります。とぐるりさんに懇願。困るのはトレパクされた被害であってあなたではありません。楽しようとした結果が仇となりました。

古塔つみさんトレパク疑惑削除依頼

また別の人も古塔つみさんにトレパクされたようです。古塔つみさんが無名時代にトレパクされたようです。こちらの方はかなりしつこく削除しろと言い続けやっと削除されたようです。自分なら面倒くさい相手だと思おうほど抗議してやったみたいです。それなのに未だに人の作品をトレパク(トレース)している古塔つみさんは本当に救えない人です。

古塔つみさんが無名時代にトレパクされたツイ民

古塔さんは4年前2018年ごろからトレパクを日常的にしていたようです。反省する気ゼロで削除依頼もクソみたいな対応をされたようです。今回コレコレ配信でトレパク疑惑を暴露されたことについてざまあみろと思うっているようです。

古塔つみさんが無名時代にトレパクされたツイ民

古塔つみさんは過去のツイートでトレス判明するツイートを残していました。「これくらいわかりやすいと下書きはいらんなーと思う」

古塔つみさんは本当に絵師なのかそれともネット上でささやかれてる「なぞり師」なのか。はたまた、次の流行語を見据えて「なぞり師」を流行らそうとしているのかもしれません。

古塔つみさんのトレパク問題や告発など新たな情報が入り次第追記していきます。

古塔つみさんのトレパク作品集「酷似酷似の嵐!ただたのなぞり師」

古塔つみさんのトレパク疑惑の写真やイラスト作品をご紹介していきます。

その他の作品一覧です。これだけの数のトレパクをしているようです。2018年から行われていたとされる古塔つみさんのトレパク問題。Yahooニュースにも取り上げられ一部グッズが販売停止になる騒動にまで発展。トレース疑惑騒動がさらに拡大し被害は

古塔(ことう)つみさんのトレース疑惑作品一覧

下記の手帳は販売中止になっているものです。これらも誰かの写真をトレースした作品と疑惑があるようです。その他のグッズはトレースした疑いはないとみて販売を開始しているようです。ポッチャマの作品はトレース疑惑を否定していました。「トレースしたというのは事実異なっていました」

古塔つみさんのグッズ販売中止した手帳

これからトレース作品が次々と明らかになっていくかもしれません。

古塔つみさん盗作はなぜやめられない?「パクリは楽し稼げて名誉も得るから!」

古塔つみさんは2018年ごろからトレパクしていた疑いがあります。無名の時代から他人の作品をあたかも自分が考えたように見せかける悪質な商法。イラストは描くだけならまだいいのですが、これを販売しているとなると話は変わってくるはずです。自分が考えた作品でないものに価値をつけて販売する。そして、有名アーティストなどにイラストを使用されている瞬く間に知名度があがりさらにイラストが高値で取引されます。

現状、古塔つみさんが描いたイラストは高値で取引されます。下記のイラスト作品は50000円で取引されていたようです。自分の考えずにトレパクして反転させているだけなので簡単に量産できると思います。何か写真さえあればイラストが描ける無限に稼ぐことができます。Instagram(インスタグラム)が普及しさらに古塔つみさんのようなトレパクするイラストレーターが今後増えていくかもしれません。

トレパクであれば数時間で描けるので時給は数万円に上ると考えられます。2018年からトレパクが始まり、一部の人からは指摘を受け作品を削除することになっていた古塔つみさんは2022年の現在もトレパクしていた。盗作をなぜやめられない理由は、「楽して稼ぐ事ができそして知名度(名誉)が簡単に上がるから」と考えられます。パクッて数万から数十万円になるのですからそれはやめられませんよね。

古塔つみさんのトレパク疑惑の理由

古塔つみさんの作品を各スピードが速いことに疑問を持ったネット民は、「古塔つみはサークル名ではないか?実際は、検索・トレス・塗り・反転」で4人いるのではないかと疑っている人々もいました。4人はさすがにないとはおもいますが、1人ではない可能性は十分にありえると考えらえれます。ネタを探す人と描く人の2人態勢なのかもしれません。

古塔つみさんは1人ではない疑惑

ネット記事で古塔つみさんのインタビュー記事かありました。謡い文句は「女子しかかけません。素敵な人しか描けません」とありますが、トレパクなので誰でも書けると思います。この記事でも「一人のイラストレーターがかき分けているとは思えないほど女子の表情は千差万別である」と紹介されています。表情はトレースしているので古塔つみさんが一から描いたものではありません。古塔つみさんは本当に1人のイラストレーターなのでしょうか。それともただの「なぞり師」なのでしょうか。

つづく…

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる