服部恭太フェイスブック顔画像「セフレが出来ずジョーカー殺人」京王線テロ事件

服部恭太(はっとりきょうた)容疑者24歳
  • URLをコピーしました!

ハロウィンの夜に起きた京王線テロ事件の刃物男犯人の職業不詳で自称:服部恭太(はっとりきょうた)容疑者24歳を逮捕した。服部啓太容疑者は、映画バットマンに登場するジョーカーの仮装して刃物を持ち人を刺して車両に火をつけました。服部恭太容疑者のFacebook(フェイスブック)アカウントを調査していきます。

目次

服部恭太容疑者Facebook(フェイスブック)「セフレが出来ず東京で腹いせか!」

ハロウィンの夜に起きた京王線テロ事件の犯人の職業不詳で自称:服部恭太(はっとりきょうた)容疑者24歳を逮捕した。服部啓太容疑者は、映画バットマンに登場するジョーカーの仮装して刃物を持ち人を刺して車両に火をつけました。服部恭太容疑者のFacebook(フェイスブック)アカウントを調査していきます。

服部恭太容疑者のFacebook(フェイスブック)アカウントを調査しました。まず最初に、漢字で「服部恭太」と検索しました「。すると、3件のフェイスブックアカウントがヒットしました。この3つを詳しく見ていきます。なお、3つ目のアカウント2012年にすでに結婚されていて年齢が不意一致ので対象外とさせていただきます。

服部恭太(はっとりきょうた)Facebookフェイスブックアカウント

1つ目のアカウントは、特にプロフィールもなく何も情報がありませんでした。しかし、友達が1人いらっしゃりました。「hattori hitomi」という名前でした。どういった関係かはわかりません。母親なのかそれとも妻なのか。このFacebookアカウントが服部恭太容疑者のものだと断定できる証拠がありませんでした。

服部恭太(はっとりきょうた)Facebookフェイスブックアカウント

2つ目の服部恭太のFacebookアカウントは、九州の方でしたので京王線テロ事件の服部恭太容疑者の線は薄いと思いますが一応みていきます。こちらのアカウントも特にプロフィールなどの詳細は書かれていませんでした。しかし、コミュニティに参加しておりそのコミュニティがなんと【セフレ福岡県北九州市】というものに入っていました。このFacebookアカウントがもし京王線テロ事件の容疑者ならば、セフレが出来なかった腹いせで犯行した可能性もあります。

服部恭太(はっとりきょうた)Facebookフェイスブックアカウント

ひらがなで「はっとりきょうた「」と検索しました。するとFacebook(フェイスブック)アカウントはヒットしませんでした。

服部恭太(はっとりきょうた)Facebookフェイスブックアカウント

続いて、ローマ字で「hattorikyota」と検索しました。すると、漢字で検索した時に出てきた3つのFacebookアカウントと1件のローマ字アカウントがヒットしました。ローマ字アカウントについて調査していきたいと思います。

服部恭太(はっとりきょうた)Facebookフェイスブックアカウント
服部恭太(はっとりきょうた)Facebookフェイスブックアカウント

服部恭太容疑者のSNSアカウントについて調査していきます。またわかり次第追記していきます。

追記:服部恭太容疑者は福岡出身なので、彼女らしき人物の写った二番目の服部恭太のFacebookアカウントが京王線テロ事件の犯人の服部恭太容疑者で間違いありません。

服部恭太容疑者の顔画像

京王線自称24歳の男が刃物で大暴れ!火事発生!テロなのか!?

服部恭太容疑者は小田急線事件の模倣犯「バットマンジョーカーのようになり死刑になりたかった」

10月31日ハロウィンの夜に起きた京王線テロ事件は、服部恭太容疑者の供述によると2021年8月に起きた小田急線事件を参考にしていたということがわかりました。また、ハロウィンということもありちゃっかりとコスプレしていたようです。そのコスプレが映画「JOKER」に出てくるジョーカーも参考にしているのではないか?というSNSの投稿がありました。

京王線テロ事件ジョーカー

ジョーカーのコスプレを纏い、右手には黒い手袋をはめて刃渡り30センチの刃物を持っている。そして、タバコを電車内でふかして意気揚々に見えますが、SNS投稿者さん曰く手が震えていたようです。少し恐怖心はあったのではないでしょうか。座席に置いてあるカバンの中にはおそらくライターオイルの入ったペットボトルが入っているのではないでしょうか。

服部恭太(はっとりきょうた)容疑者24歳

京王線テロ事件事件の動画・画像などは下記リンク先にたくさんあります。

京王線自称24歳の男が刃物で大暴れ!火事発生!テロなのか!?

京王線刃物男の服部啓太は誤報!服部恭太が本当!塩酸はデマ!「ニュースの誤報に注意!」

京王線テロ事件の犯人名前が誤報されているのを目撃しましたのでお伝えします。11月1日0時9分のKYODOのニュースは名前が服部啓太となっているます。正しくは服部恭太です。頭の中の情報を書き換えてくださいね。また、一部のニュースで塩酸のようなものがまかれたということでしたが実際はライターオイルでした。服部恭太容疑者が警察に供述いしているので間違いありません。

京王線テロ事件ニュース
京王線テロ事件ニュース

京王線テロハロウィン事件概要「小田急線事件の模倣犯」

京王線テロ事件ハロウィン

2021年京王線で起きたテロ事件の概要をまとめました。

  • 2021年10月31日午後7時54分ごろ、東京都調布市を走行中の京王線京王八王子発新宿行き特急(10両編成)で、服部恭太(はっとりきょうた)容疑者が刃物で乗客の70代男性の右胸部を刺しました。さらに、油のような液体をまいて火を付けた。
  • 服部恭太容疑者は、3号車の座席に座っていた70代男性の右胸を刃渡り30センチの刃物で刺し、5号車に移動。
  • ペットボトルに入れたライターオイルを社内にまいてライターで火を付けた。床やシートを燃やしたあと、2号車からかけつけた警察官に取り押さえられた。
  • 服部恭太が所持していた物は、ペットボトルに入れたライターオイル・ナイフ・殺虫剤など。
  • 70代の男性をナイフで刺す前に、殺虫剤を噴射して攻撃しその後にナイフで右胸部を刺した。
  • 刺された男性は意識不明の重体。転倒したり煙を吸ったりした10代から60代の男女16人がけがをした。17人は軽傷とみられている。
  • 調布―明大前間を走行中、乗客が緊急ボタンを押し、国領駅で停車した。
  • 警視庁は殺人未遂容疑で職業不詳の自称服部恭太容疑者24歳を現行犯逮捕した。
  • 服部啓太容疑者は警察の取り調べに対して、「座っていた人を刺した」「人を殺して死刑になりたかった」「2人以上殺せば死刑になると思った。」と供述している。また、「8月に起きた小田急線の事件を参考にして、ライターオイルをまいた」とも話していることから警視庁が詳しく調べている。
  • 8月世田谷区の小田急線車内でサラダ油を持った男が乗客10人を切り付けるなどした事件が発生している。
  • 服部恭太容疑者は、1ヵ月前から八王子市内のホテルで寝泊まりしていた。
  • 服部恭太容疑者は、事前に液体を撒く練習をしていたと供述していることがわかりました。警視庁は放火の疑いで再逮捕する方針。

つづく…

服部恭太の生い立ちや彼女「母子家庭で妹思いの一途な良い兄」京王線殺人未遂放火事件

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる