道志村キャンプ場女児不明の真相「行方不明ではなく遭難か」

道志村キャンプ場女児不明事件は小倉美咲ちゃんは遭難
  • URLをコピーしました!

2019年に道志村キャンプ場女児行方不明事件が発生して約2年半という月日が経ちました。未だに発見されない小倉美咲ちゃん当時7歳。椿荘オートキャンプ場女児不明事件が発生した場所の地図や小倉みさきちゃんらしき人骨や衣類の遺留品の発見現場を調査。

目次

道志村キャンプ場女児不明の真相「行栄不明ではなく遭難した」

道志村キャンプ場女児不明になり母親が犯人ではないか父親が犯人ではないかなど様々な噂が飛び交っていました。事件発生から2年半が経った2022年4月23日事件が急に動き始めました。人間の子どものような骨が発見されそして次に小倉みさきちゃんが当時履いていた靴や靴下などが見つかっていきました。何者かによって誘拐されたなどという考察もありましたが事件ではなく事故の可能性が高くなってきています。これは行方不明ではなく小倉みさきちゃんは単純に山で遭難したのではないかと考えたる人が多くなっていた。

近所のお風呂屋さんでテレビを見ていた老人が小倉美咲ちゃんの母親のとも子さんが犯人ではないかと推測している一方でツイートしている人は、犯人は他にいるのではないか。もし母親が犯人であれば大げさなくらい公の場で泣きまくるはず。小倉とも子さんはむしろ精神的にやられている顔をしていると思う人も中にはいるようだ。本当に探しているからこそ約2年半という年月が経っても小倉美咲ちゃんを本気で探しているという現れではないでしょうか。

小倉美咲ちゃんが行方不明になってから警察などが捜索したエリアは西の森方面に集中しており今回の人骨や運動靴、衣類などの発見は東の森です。そして、小倉美咲ちゃんの写真が公開されたのは行方不明になってから10日後のこと。少し捜索に出遅れた感じてはある。

小倉美咲ちゃん遭難事件について何かわかり次第追記してきます。また、道志村キャンプ場女児不明事件についての関連記事が他にもありますので是非ご覧ください。

小倉美咲ちゃんの当日の服装「似たような服が次々と」道志村女児行方不明事件

道志村キャンプ場女児不明場所地図「小倉美咲ちゃんの足取りと遺留品発見現場」

道志村キャンプ場女児行方不明事件が起きた場所の地図を見ていきます。ネット上にわかりやすく紹介した記事がありましたのでこれを利用してご紹介していこうと思います。

小倉美咲ちゃんの関連記事でも紹介しました地図ですが、約2年半かけて約1500名の人が捜索した範囲が黄色枠です。行方不明地点のピンク色から西に向かって捜索範囲を広げていったそうです。遺留品が見つかったのは赤色の枠です。母親らの証言をもとに捜査をしたためこのような捜査網になりました。

そして沢に向かう道中に山へ登る一本道がありその道を進んでいったと考えられる。そして200~300メートル登ったところで、何らかの理由で転落し枯れ沢に落下。普段は水などがありませんが台風などの影響で雨水がたまりある程度の量に達すると下の沢に流れ落ちるようになっているようです。2半年のうちに台風や豪雨などの影響で遺体が下流に流れ落ちていった。また、動物たちが運んだという可能性もあります。

小倉美咲ちゃんは、虫や動物そして草花が大好きで好奇心がある少女でした。下記画像でも地面に座り込み何やらやっている様子がわかります。昆虫や草花といったものがあり観察していたのかもしれません。興味本位で一本道を進んでいった可能性が高いと考えられます。

小倉美咲ちゃん霊視で犯人特定「愉快犯のしわざか」道志村女児行方不明事件

小倉美咲の父親が出てこない「手にあるはずの物がない」道志村女児行方不明事件

小倉美咲さん事件の犯人は結局誰なのか!?道志村キャンプ場女児不明事件

つづく・・・

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる