茅ヶ崎市殺傷事件犯人や場所はどこか調査!「強い恨みに金持ち住宅」

茅ヶ崎市殺傷事件犯人や場所はどこか調査
  • URLをコピーしました!

神奈川県茅ヶ崎(ちがさき)市の住宅で、会社員の四方洋行さん55歳が何者かによって刺され死亡しました。茅ヶ崎市殺傷事件の犯人や場所がどこか調査していきます。

目次

茅ヶ崎市殺傷事件犯人「ベージュの作業着にマスクにサングラス」

神奈川県茅ヶ崎市の住宅で、この家に住む会社員の四方洋行(しほうひろゆき)さん55歳が複数回刺され死亡する事件が発生しました。茅ヶ崎市殺傷事件犯人について調査していきます。

警察によりますと、犯人の男は四方洋行さんの自宅のインターホンを鳴らしたという。インターホンが鳴ったので四方洋行さんは玄関のカギを開け対応しました。すると、もみ合いになり四方洋行さんがインターホンを鳴らした男性に突如刺されたのだ。

茅ヶ崎市殺傷事件犯人の容姿

激しくもみ合っている様子を近隣住民が目撃していた。玄関は血だらけになり玄関の外に靴が散乱していた。四方洋行さんは、激しく抵抗した様子がなんとなくわかる。

四方洋行さんの自宅のインターホンには、刺した男性の顔画像が映っていたという。警察によると、ベージュの作業着を着てメガネをかけ頭にタオルを巻いた中年男性が立っていたという。身長は約175cmくらいの中年男性だったそうです。

顔画像は公開されていませんが、警察には犯人の容姿などは情報あるようです。事件が発生して2日目になるが未だにインターホンを押した男性の顔画像は公開されていません。これはなぜなのか。

身内の人間が刺殺されたとなると、Instagram(インスタグラム)やFacebook(フェイスブック)などのSNSを利用して情報を拡散する。なぜ公にして公開捜査しないのかと疑問に思う人もいた。これはおそらく犯人の男性を刺激しないようにしているのではないでしょうか。むやみに顔画像を公開してしまっては、より遠くに逃げる可能性もある。さらに、しばらくは外出しないように身をひそめる可能性が高い。捜査が難航してしまう恐れがあるので公開をしていないと推測す。

犯人の男性の自宅が神奈川県茅ヶ崎市にある可能性も捨てきれない。逃げられては元も子もない。

茅ヶ崎市殺傷事件犯人へのコメント

なんにせよ茅ヶ崎市殺傷事件の犯人は、四方洋行さんに強い恨みがあったのは間違いないと考えられる。何の感情も無い人間が頭や顔めがけて包丁で攻撃するはずがありません。この2人には何か問題があったとみています。

茅ヶ崎市殺傷事件犯人の犯行動機

高井靖弘容疑者は自宅を調査「金・家族・仕事をすべて失い刑務所へ」

茅ヶ崎市殺傷事件場所はどこ「〒253-0055 神奈川県茅ヶ崎市中海岸3丁目4」

神奈川県茅ヶ崎市の自宅で四方洋行さん55歳が何者かによって刺され死亡しました。茅ヶ崎市殺傷事件の場所がどこなのか調査していきます。

茅ヶ崎市殺傷事件場所は海岸沿いにある住宅だという。そこには、住宅地が広がりその1件で事件が起きました。下記画像は、殺傷事件が起きた現場です。白い外壁の家で殺人事件が起きました。犯人は現在も逃走中です。

茅ヶ崎市殺傷事件場所はどこ

茅ヶ崎市殺傷事件が起きた場所には、木の外壁やオレンジ色の屋根の住宅がありました。こちらの手がかりを元に調査していきます。

茅ヶ崎市殺傷事件場所はどこ

Googleマップで検索すると、酷似する住宅地を発見しました。この場所の住所は、〒253-0055 神奈川県茅ヶ崎市中海岸3丁目4となります。殺人事件事件が起きた住宅の前に行こうとすると通り過ぎてしまいます。警察か身内の方がGoogleに地図をスキップするようにしてくれとお願いした可能性があります。事件が起きた住宅だけ見事に通り過ぎてしまいます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次