青汁王子が誹謗中傷で自殺未遂「鴨頭の件で詰めたのが原因か!」

青汁王子がYouTuberから誹謗中傷を受け自殺未遂
  • URLをコピーしました!

青汁王子こと三崎優太(みさきゆうた)さん32歳がYouTuberから誹謗中傷を受け自殺未遂を図り救急搬送されました。青汁王子を精神的に追い詰めたみねしましゃちょーという人物やガセネタについて調査していきます。

目次

青汁王子が誹謗中傷を受け自殺未遂!「某YouTuberが連日嫌がらせ!」

5月20日未明、青汁王子こと実業家の三崎優太(みさきゆうた)さんが、東京都内の自宅マンションから救急搬送されたことがわかった。救急搬送される直前の5月19日午後11時50分ごろ、三崎優太さんは誹謗中傷に関してのツイートを連投しネット上で青汁王子ファンから心配の声が上がっていた。事実無根のことを毎日投稿され、その誹謗中傷コメントがされた動画は150本に上る。

青汁王子が救急搬送される前のツイートをみていきましょう。519日午後11時46分から連続で3件ツイートしていました。そのツイートの内容は、誹謗中傷を受けているという内容だった。2022年3月中頃から身に覚えのない内容の誹謗中傷に悩まされ精神的に参っていたようです。下記ツイートの前にA氏という男性と誹謗中傷をする某YouTuberの件について話していた矢先に今回の騒動になったようです。

三崎優太(みさきゆうた)青汁王子が誹謗中傷されているというTwitter(ツイッター)のツイート
三崎優太(みさきゆうた)青汁王子が誹謗中傷されているというTwitter(ツイッター)のツイート

青汁王子こと三崎優太さんがライブ配信をすると、中学時代レイプしたのか・暴力で退学ひなったのかと言われるそうです。20年前のことを捏造されるなどの被害が今年に入って多発しているそうです。このツイートの内容の暴力事件の話しは、青汁王子さん本人が動画内で高校時代に2回退学になった。詳しくは覚えてないが喧嘩か何かだったと思うと話しています。すべてが事実無根ではないようです。

三崎優太(みさきゆうた)青汁王子が誹謗中傷されているというTwitter(ツイッター)のツイート

3月から150件以上の誹謗中傷の動画およびコメントが拡散されており事実無根の情報が溢れている。青汁王子は渋谷警察署に行き相談しました。その結果、正式に告訴状が受理され刑事事件として積極的な操作が会社される見通しだと5月17日時点でTwitterに報告ツイートをしています。警察が味方になりこれからというところでまさかの自殺未遂。報告ツイートがあった2日の間にいったいどういった心境の変化があったのか。5月17日から5月19日に青汁王子を精神的に追い詰める決定的な一言があったのかもしれません。

三崎優太(みさきゆうた)青汁王子が誹謗中傷されているというTwitter(ツイッター)のツイート裁判
https://twitter.com/mineshimasyacho/status/1527501154480816128?s=20&t=qRKjhBXu9ZHINxAJZHgu3A

三崎氏は1989年生まれ。高校時代からアフィリエイトサイトで成功したことで知られているほか、高校卒業後18歳で起業し、20代ではじめた青汁の通販事業が大ヒット。「青汁王子」としてメディアで話題となった。その後、2019年に法人税法違反(脱税)容疑で逮捕され懲役2年・執行猶予4年の有罪判決が下された。三崎氏は事件について反省と謝罪の意を示し、その後も事業は継続。若者の支援活動を展開するほか、YouTubeでの語り口が話題となり、80万人以上のチャンネル登録者を持つ人気YouTuberとしても活躍している。

青汁王子を誹謗中傷したYouTuber「みねしましゃちょーはガセネタを掴まされた」

青汁王子こと三崎優太さんを精神的に追い詰めたみねしましゃちょーとは一体どういう人物なのか調査していきます。

みねしましゃちょーは2022年3月ごろから5月にかけて青汁王子に関するYouTube動画を毎日投稿していたようです。一度YouTubeチャンネルを晩されるなどYouTubeのガイドラインを違反してBANされたようです。現在は復活してワクワクしているそう。

下記画像でもわかる通り青汁王子関連の動画ばかりあげていることがわかります。1日に2本あげるなどかなりハイペースであげていたようです。青汁王子に執着する理由はいったいなんなのでしょうか。

みねしましゃちょーはタレコミがあると裏どりをせずにすぐに動画して公開してしまうヤバイ人だと視聴が暴露していました。実際に、中三の監禁レイプ騒動やギター騒動なども視聴者がわざとでっち上げの情報をみねしましゃちょーに流していました。それは「多方面から裏どりをとれている」などと言い裏どりできるはずのないガセネタをあたかも本当にあったかのうように話していたようです。

みねしましゃちょーが青汁王子のガセネタを掴まされている証拠

引き続きガセネタの真相を追記していきます。青汁王子を精神的に追い詰めたみねしましゃちょーは今後どうなっていくのか注目です。

青汁王子とみねしましゃちょーの事の発端「青汁王子が鴨頭について必要以上に詰め寄ったのが原因か」

5月20日に深夜に救急搬送された青汁王子こと三崎優太さん、みねしましゃちょーというYouTuberに誹謗中傷を受け精神的に参っていたようです。みねしましゃちょーが青汁王子を3月中頃から攻撃し始めたということで事の発端はどこにあるのか調査していきます。

下記動画でみねしましゃちょーが青汁王子を必要以上に誹謗中傷するきっかけになったことを時系列に紹介していました。

2022年1月ごろ元水戸大家社長のみねしましゃちょーがとある大物YouTuberとトラブルになっていると動画をあげました。動画の内容は青汁王子の名誉を傷つけるような情報を雑誌記者に聞いたみねしましゃちょーが2人に話したという。1人目は折原というYouTuberです。折原というYouTuberはコレコレさんとトラブルになっており、コレコレさんに攻撃を仕掛けると話していました。折原が青汁王子さんにその内容をスクショしたものをあげたことでみねしましゃちょーが青汁王子さんからどうゆうことだと詰め寄られていました。青汁王子さんは名誉を傷つけるような情報を流した人物に対してかなり怒っていてみねしましゃちょーに証言するように交渉していきたという。会社代表の発言として証言してくれと青汁王子に詰め寄られ困っていたようです。またその情報を提供した記者の実名を公表しろと青汁王子に言われた。しかし、みねしましゃちょーはそこまでする必要はないと要求を拒否しているようです。

みねしましゃちょーと青汁王子が大きく揉めたのは、鴨頭さん「死体蹴り(笑)」の件についての青汁王子が必要以上に詰め寄ったことが原因でした。

青汁王子救急搬送事件概要

青汁王子が救急搬送された事件について概要をまとめました。

  • 5月20日未明、青汁王子こと実業家の三崎優太氏が、東京都内の自宅マンションから救急搬送されたことがわかった。
  • 騒ぎを目撃した人は「救急車や消防車、パトカーが何台も来て、ものものしい雰囲気に包まれていた」と証言する。
  • 青汁王子は、救急搬送される直前の5月19日午後11時50分ごろ、Twitterでツイートを連投しファンから心配の声が上がっていた。
  • 5月19日午後9時30分ごろ、A氏は三崎優太さんと別れた後、LINEのやりとりをしていた。その中に意味深な返信があり気になっていた。その後、11時46分ごろ青汁王子はTwitterにツイートを連投。それを見たA氏は改めて青汁王子に連絡を入れたが、支離滅裂な返事が帰ってきたため緊急事態と察知し5月20日午前1時15分に警察に通報した。
  • 5月20日1時45分ごろ、A氏と警察官が青汁王子の自宅に駆け付けたが、玄関のドアがロックされていて開かなかった。救急隊を要請した。
  • 5月20日2時15分ごろ、救急隊が駆け付けベランダの窓を割って室内に入った。
  • 青汁王子は書斎で泡を吹いた状態で倒れおり、辺りにはお酒や100錠近い錠剤が散乱していた。さらにA4で13枚にもなる「遺書」が机の上に置かれていた。
  • 青汁王子は脈がギリギリの昏睡状態で、すぐさま救急隊が応急処置をして病院に搬送。病院で一命をとりとめた。
  • 青汁王子が目を覚ましたのは、12時間経ってからのこと。
  • 「また今日も事実無根の情報を拡散された。警察が動いているのに何の意味もない。今度は僕が暴力事件で同級生の頭をカチ割って何十針も縫わせたらしい。これが誹謗抽象、名誉毀損じゃなければなんなのか? 神に誓って暴行事件も暴力事件も起こしていません。男女含めて人を暴力で傷つけたことはない。」
  • YouTubeは殺人プラットフォームですか? 事実無根のことを毎日投稿され、150本近くの誹謗中傷を容認しています。警察が動いているのに広告をつけ、誹謗中傷による収益を与えています。150本以上の誹謗中傷をされたら、一般の人は自殺してもおかしくないです。本当にどうかと思います。
  • A氏によると、青汁王子こと三崎優太さんは毎日連投される某YouTuberの誹謗中傷で精神的に参っていたという。
  • 5月17日、2022年3月ごろから、誹謗中傷のコメントがされ始めたと青汁王子がTwitterでツイートしていた。
  • 2019年の脱税事件後、週刊誌とウエブ記事で「反社とのつながりがある」と報じられた三崎氏は名誉毀損で訴え、3月には週刊誌に対し、勝訴した。X氏の攻撃が始まったのはこの動きと前後しており、三崎氏への攻撃はエスカレートする一方だったという。
  • 青汁王子は警察に告訴状を提出していた矢先の搬送劇となってしまったようだ。
  • 正気を取り戻した三崎優太さんは、警察官に「告訴を受理し、一生懸命捜査しています。命を落とす選択ではなく、戦いましょう」と暖かい励ましの言葉をもらった。

つづく…

田口翔のFacebook顔写真「大家さんが男前と絶賛」4630万円誤送金

上島竜兵の首吊り自殺の真相「後輩芸人に泣きながら語る」大物芸人死去

小倉美咲ちゃん霊視で犯人特定「愉快犯のしわざか」道志村女児行方不明事件

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる