阿部光浩のFacebook特定「政令使用人」釧路事件

阿部光浩(あべみつひろ)容疑者35歳のFacebook(フェイスブック)
  • URLをコピーしました!

北海道釧路市昭和3丁目に住む、夫の阿部光浩(あべみつひろ)容疑者35歳と10代の妻の両親が、保護責任者遺棄の疑いで逮捕されました。阿部みつひろ容疑者のFacebook(フェイスブック)・勤務先のハウジングカフェについて調査しました。

目次

阿部光浩のFacebook「パチンコは楽しい!幸せ!って言える未来に!」

北海道釧路市で2歳の子どもと生後4か月の子どもを自宅に放置してパチンコに出かけ生後4か月の子ども死亡させた保護責任者遺棄の疑いで逮捕された阿部光浩容疑者35歳と10代の妻。夫の阿部光浩容疑者のFacebookについて調査しました。

Facebookの検索窓で「阿部光浩」と検索すると、複数の阿部光浩というFacebookアカウントがヒットすると別の記事で紹介しています。その中には、釧路出身の阿部光浩というFacebookアカウントが2つ発見していました。しかし、阿部光浩容疑者だと特定できる情報がなく記事には載せていませんでした。しかし、ネットの特定班によってハウジングカフェ釧路の従業員だということが分かりFacebookの捜査が一転しました。ハウジングカフェ釧路の投稿している阿部光浩というアカウント1つあったのです。そのフェイスブックアカウントについて調査していきます。

下記フェイスブックアカウントが阿部光浩容疑者と思われるフェイスブックアカウントです。「阿部光浩(Nenehiro)」

自己紹介には「楽しいことを楽しい!幸せ!!って言える未来に」勤務先は釧路市、出身も釧路市ということで阿部光浩容疑者で間違いないと思われます。パチンコをして楽しい幸せな気持ちを味わい、幼い子どもの命=未来を奪うとんでもないパチンカスです。

阿部光浩(あべみつひろ)容疑者35歳のFacebook(フェイスブック)アカウント
阿部光浩(あべみつひろ)容疑者35歳のFacebook(フェイスブック)アカウント自己紹介

4年前の阿部光浩容疑者のフェイスブックの投稿にハウジングカフェ釧路店ですありました。このアカウントはハウジングカフェ釧路店で働いていた阿部光浩容疑者だと思われます。

阿部光浩(あべみつひろ)容疑者35歳のFacebook(フェイスブック)アカウントがハウジングカフェ釧路という証拠

後ろの黒板に貼られたチラシのようなものにウジングカフェとあることからハウジングカフェであるということ。

阿部光浩容疑者は、ごくごく普通の容姿で優しそうな印象。まっとうな人生を生きているようなイメージが伺えます。しかし、10代の妻がいました。前妻と別れたあと10代の妻ができたようです。10代の妻との子どもはおらず、今回自宅に放置した子どもは10代の妻の連れ子だという。

阿部光浩の妻「年齢は16歳から19歳」釧路パチンコ放置男児死亡事件

阿部光浩の会社ハウジングカフェ釧路「ロゴスホーム政令使用人だった」

北海道釧路市昭和3丁目の自宅で2歳の長男と生後4か月の次男を14時間放置し次男を死亡させたとして保護責任者遺棄の疑いで逮捕されました。そんな阿部光浩容疑者は、ハウジングカフェ釧路店で働いていたということがわかりました。阿部光浩容疑者の勤務していた会社を調査します。

ネット上で「ハウジングカフェ釧路店 阿部光浩」と検索すると、以下の資料が出てきました。この資料には、支部会員入・退会・移動情報という欄がありました。そのこの代表者変更に「(株)ロゴスホーム ハウジングカフェ釧路 政令使用人 阿部光浩」と記載されていました。

ハウジングカフェ釧路店のFacebookにはニュースで報道された顔画像などが記載されているのでこの資料に乗っている阿部光浩と言う人物が子ども2人を自宅に放置してパチンコに出かけ死亡させた阿部光浩容疑者で間違いないと考えられます。

政令使用人とは、その事務所の代表者で、契約を締結する権限を持っている使用人のことをいいます。阿部光浩容疑者は、ハウジングカフェ釧路店で契約を締結する重要な役割を担っていた。

ハウジングカフェ釧路店に勤務している阿部光浩(あべみつひろ)容疑者35歳

ハウジングカフェ釧路店のフェイスブックにしっかりと阿部光浩容疑者の顔画像が投稿されていました。

阿部光浩(あべみつひろ)容疑者の顔画像 ハウジングカフェ釧路店

ハウジングカフェ釧路店の定休日について調査しました。ネット上で検索していみると、水曜日と木曜日が定休日だということがわかりました。6月8日は水曜日なのでハウジングカフェ釧路店は休みです。なので阿部光浩容疑者も休日で朝からパチンコに出かけたのでしょう。もしかすると生後4か月の赤ちゃんが死んでいなければ次の9日木曜日も夫婦でパチンコに出かけていたのかもしれませんね。

阿部光浩容疑者の会社のハウジングカフェ釧路店の定休日

阿部光浩容疑者はストレスが溜まっていたのかそれともただ自分の欲望を満たすためにパチンコにいったのかは現在のところわかっておりません。

阿部光浩の妻「年齢は16歳から19歳」釧路パチンコ放置男児死亡事件

片桐朱璃のフェイスブック「不倫関係がもつれたか」帯広殺人事件

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる